絶対に!ニキビを治す,そんなブログです

思春期ニキビ・大人ニキビ・ニキビ跡の治し方や原因を追究したブログです

ニキビの種類と原因

何度も出来る『頬ニキビ』の治し方!気になる5つの原因とは?

投稿日:2018年12月4日 更新日:

 

 

こんにちは^^

 

 

 

今日は

 

【頬ニキビの原因と治し方】

 

についてお話していこうかと思います。

 

 

 

 

ほっぺたはニキビが出来る部分の中でも1番いや~な部分かもしれませんね。

 

 

ぼくも思春期の頃はほっぺたのニキビが日に日に広範囲に広がっていき、収拾がつかなくなってしまって、顔がマジでおぞましいことになっていました@@;

 

 

あの頃を思い出すだけでちょっとヘコむんですけどw、皆さんには出来てしまったほっぺたのニキビをちゃっちゃと治していただきたいと思いますので、

 

 

 

今日は原因から治し方まで詳しくご説明しますね♪

 

 

 

 

 

 

 

ほっぺたニキビの主な原因って?

 

 

 

 

頬ニキビの主な原因は5つあります。

 

 

 

肝臓機能の低下

紫外線によるダメージ

甘いものや脂っこいものの食べすぎ

便秘

ホルモンバランスの乱れ

 

 

この5つです!

 

 

原因が5つもあるので、正直ほっぺたが1番ニキビの出来やすい場所だとぼくは思っています。

 

 

それだけに厄介なヤツらなので、しっかりと対策は取っていきたいですね!

 

 

それでは1つずつ詳しく見ていきましょう^^

 

 

 

 

 

 

肝臓機能が弱ると頬ニキビが出来やすくなる?

 

 

 

 

まず1つ目の原因は肝臓機能の低下にありました。

 

 

皆さんは「肝臓」って体のどの部分にあるのかご存知ですよね!?

 

中学校の理科でやりましたもんね!?

 

 

もちろんぼくはもう忘れているので、肝臓の位置もよくわかってないんですが、

 

グーグル先生に聞いてみたところ…

 

 

↑ココのようですw

 

 

 

この肝臓がニキビと関係しているなんてちょっと驚きなんですが…

 

 

 

要は

 

「肝臓を弱らせるようなお酒の飲みすぎだとかをしすぎるとニキビが出来やすくなる」

 

って話です。

 

 

以前「こめかみニキビの原因と治し方」の記事でも肝臓機能のお話をさせていただいていたので、詳しく知りたい方は、そちらの記事をご覧ください^^

 

 

肝臓とニキビの関係や、弱った肝臓機能を回復させる食べ物なんかも書いていますので、参考になさってくださいね♪

 

 

 

関連記事
こめかみニキビの3つ(+1つ)の原因と治し方!毎日使う"アレ"が原因かもよ? - 絶対に!ニキビを治す,そんなブログです
「こめかみニキビ」も肝臓機能が低下すると出来やすい!【肝臓機能の低下】って一体何さ?

続きを見る

 

 

 

 

 

紫外線のダメージで頬ニキビが出来てしまう?

 

 

 

 

 

ほっぺたは太陽の紫外線をモロに浴びやすい場所なので、それが原因でニキビができやすい部位ともいえます。

 

 

よく化粧品のCMとかで「紫外線対策をしてお肌を守りましょう」みたいなことを言っているかと思うんですけど、

 

 

そもそもなんで紫外線ってお肌に良くないのかをお話ししていきたいと思います。

 

 

 

 

「紫外線」と一言にいいましても、紫外線の中にも

 

 

 

「UVーA (紫外線A波)」

「UVーB (紫外線B波)」

「UVーC (紫外線C波)」

 

 

と3つの種類の紫外線があるんです。

 

 

全ての紫外線がお肌に悪影響を与えるんですが、影響の仕方が少しずつ違いますので、まずはそれぞれの紫外線がお肌にどんな影響を与えるのかをご説明したいと思います^^

 

 

 

 

 

UVーA(紫外線A波)はいつがピーク?お肌への影響は?

 

 

それぞれの紫外線には、多い時期と、少ない時期とがあるんですが、

 

UVーAの場合、4月~8月がピークで、その時期は大量に地上に降り注ぎます。

 

 

 

UVーAの特徴としましては…

 

 

地上に降り注いだUVーAは、ぼくたちのお肌に当たると、肌の表面をも突き進み、肌の奥深く(真皮)にまで到達します。

 

 

そうして、肌の奥にある、美肌には欠かせない、皆さんご存知の「コラーゲン」を破壊してしまうんですね。

 

 

コラーゲンは肌のたるみとかシワを予防したり、凸凹したクレーター型のニキビ跡を目立たなくさせてくれたり、肌の再生を促してくれたりと、

 

 

ニキビやニキビ跡にも、美肌を保つためにも必要なものなんですが、そいつを壊してしまいます。

 

 

 

その結果、肌にはシワが増えたり、たるみが出てきたりするので、UVーAはお肌の老化を進める紫外線とも言えます。

 

 

ちなみにUVーAは雲やガラスも突き進んでくる厄介なヤツなので、車の中や、外出しない時にも注意が必要になってきます。

 

 

 

 

 

 

UVーB(紫外線B波)のピークはいつ?実はニキビにとって最悪な紫外線?

 

 

UVーBは、春~秋が特に多い時期で、4月から徐々に増え始め、8月にはピークを迎えます。

 

 

9月ごろから少しずつ減り始め、10~3月は比較的少なくなります。

 

 

 

肌の老化を進めるUVーAに対して、UVーBは肌に炎症を起こさせる紫外線なので、ニキビやニキビ跡がある方々には1番注意して頂きたい紫外線です!

 

(体への有害性はUV-Aの約600倍ともいわれています)

 

 

 

では、そんなUV-Bが具体的にニキビにどんな影響をもたらすのかをご説明させて頂きますね★

 

 

 

 

 

 

ニキビの炎症を悪化させ、ニキビ跡を出来やすくする

 

 

 

UVーAは肌の内部まで到達する紫外線でしたが、

 

 

UVーBは、肌の表面に吸収されてしまう紫外線である為、肌の表面に赤い炎症を起こさせてしまいます。

 

 

ただでさえ、ニキビによって炎症を起こしているのに、そこへ紫外線が飛び込んできて、追い打ちをかけるように炎症を悪化させてしまうんですね。

 

 

そうなると、当然ニキビはより赤みを増しますし、ニキビ自体も悪化して大きくなっていき、治りにくくなってしまいます。

 

 

もし治ったとしても赤いニキビ跡(色素沈着)になりやすくなってしまうので、こいつの対策だけは怠ってはいけません!

 

 

 

 

 

 

角質が分厚くなり、ニキビができやすくなる

 

 

 

紫外線B波を浴びると、お肌が

 

 

「やばいよ!オレ攻撃されてるじゃん!身を守らねば!」

 

 

と思い、自分の身を守る為に角質をどんどん分厚くしていきます。

 

 

角質が分厚くなると、毛穴が角質で埋もれてしまい、その結果毛穴が詰まってニキビができやすくなるんですね。

 

 

 

(↑毛穴をふさいでいる茶色い部分が角質。これが分厚くなってしまい、毛穴が詰まってニキビが出来やすくなる。)

 

 

 

 

また、UVーBは肌の表面の細胞も破壊するので、ターンオーバー(肌の生まれ変わり。普通のキレイなお肌の方は28日周期で肌が生まれ変わる。)をめちゃめちゃに乱してくれます。

(なんて厄介なヤツなんだ…)

 

 

ターンオーバーが乱れると、肌が再生しにくくなり、ニキビやニキビ跡が治りにくいお肌になっていってしまうので、これまた要注意ですね!

 

 

 

 

 

 

活性酸素が発生し、過酸化脂質が出来る

 

 

紫外線を浴びると活性酸素(かっせいさんそ)と呼ばれる、体の細胞やお肌を、痛みやすくしたり、もろくさせてしまうものが発生します。

 

 

この活性酸素は脂質と合体しやすい性質をもっていまして、ぼく達の肌にある皮脂とも簡単にフュージョンしてしまうんですね。

 

(ドラゴンボールより)

 

 

 

皮脂が活性酸素と合体してしまうと、「過酸化脂質(酸化されて、古くなってしまった皮脂)」というものになってしまいます。

 

 

 

この過酸化脂質(古びた皮脂)というものは非常に厄介者でして、周囲の細胞を傷つけたり、皮膚の再生機能を低下させてしまいます。

 

 

つまり、お肌の細胞を傷つけ炎症を起こさせたり、ニキビ肌がキレイなお肌に生まれ変わるのを阻止してきやがるのです。

 

 

しかも、肌細胞が壊されてしまうので、その部分にできたニキビは治ったとしてもニキビ跡になりやすいという、マジで厄介なことになりかねません。

 

 

 

 

 

このようにUVーBにはニキビを悪化させる要因がたくさん詰まっています。

 

 

ニキビを悪化させないようにもUVーBの対策はしっかりと行って頂きたいと思います!

(対策法は後に書きますね)

 

 

 

 

 

UVーC(紫外線C)ってどんな紫外線?

 

 

UVーCは地球のまわりを覆っている「オゾン層」という膜によって遮断されるので、ほとんど地上には降り注がないんですが…

 

 

悲しいことに、近年の環境汚染によって、UVーCをブロックしてくれるオゾン層が徐々に破壊されてきているようなんです@@;

 

 

ちなみに、UVーCはUVーBよりもも~っと!有害な紫外線とされている為、恐らくニキビへの影響もハンパないんじゃないでしょうか?;;

 

 

 

詳しい情報はわかりませんが、このまま環境汚染が進んでいくようならば、いつかは大量のUVーCが地上に降り注ぐと思います。

 

 

 

その時、UVーCが勝つのか、人類の技術が勝つのか…

 

後者であることを祈るばかりですね^^;

 

 

(と、いうわけで今のとこUV-Cに関してはあんまり気にしなくてもいいと思います。)

 

 

 

 

 

紫外線の予防と対策法ってどんなものがあるの?

 

 

 

今、主に地上に降り注ぐ紫外線は、

 

 

 

UVーA(紫外線A) ←肌の老化を進める紫外線

 

 

UVーB(紫外線B) ←肌を炎症をさせる紫外線

 

 

この2つですね。

 

 

 

これらをブロックするには、大定番ですが、やっぱり「UVケア商品」を使うのが1番効果的です。

 

 

(「日焼け止め」ではなく、「UVケア」をお選びください)

 

 

 

しかし、「どんなUVケア商品を使えば良いのかわからない!」

 

 

という方もいらっしゃると思いますので、UVケア商品選びのポイントをいくつかご紹介いたしますね^^

 

 

 

 

 

ニキビを悪化させない「UVケア」を選ぶ時のポイント!

 

 

 

 

 

肌を黒く焼きたくなかったり、シワやたるみが気になる場合は「PA」を見る!

 

 

 

PAとはUVーA(紫外線A波)をブロックする効果の目安で「+」の数が多ければ多いほど、UV-Aをブロックする力が大きいのです。

 

「肌をこれ以上老化させたくない!」

 

という方は、PAの+の数が多いものをお選びください★

 

 

 

 

 

肌の炎症を抑えたい、そんな時はSPFを見る!

 

 

SPFとはニキビの敵であるUV-B(紫外線B)をブロックする効果を数字で表したものです。

 

 

例えば「SPF50」の日焼け止めなら、お肌に何もつけない時と比べて、日焼けの速度を50倍遅らせることができるんです。

 

 

 

炎症を悪化させたくない場合はこのSPFが高いものを選んで頂きたいのですが…

 

 

 

ニキビ肌の方はSPF値が高いものを使うと逆にニキビが悪化してしまうことがあるので要注意です!

 

 

 

メーカーにもよりますが、SPF値が高ければ高いほど、油分やお肌への負担が大きい成分を使用しているケースが多くて、

 

 

その成分の刺激によって、ニキビが悪化することが多々あるんですね^^;

 

 

 

 

ニキビ肌にも使える理想のUVケアは…

紫外線吸収剤を含まない(ノンケミカル処方)

PA++くらい

SPF25~30くらい

アルコールフリー

 

 

出来ればこの4つを兼ね備えたものだと思います。

 

 

(SPFやPAに関しては、メーカーによっては、数値が高くても肌に負担にならない成分を使用しているものもあります★)

 

 

 

UVケア商品は日焼け止めよりも値段が高くなるのが痛いところですが、最低限、ピークが訪れる時期だけでもしっかりと対策を行って頂きたいと思います!

 

 

 

過去にぼくも海に行った時の紫外線が原因で、お肌全体がニキビに埋め尽くされるほどの酷いニキビ肌になったことがありますので…

 

 

あの悲惨な経験を皆さんにはして頂きたくはないので、しっかりと対策をとってもらいたいと思います★

 

 

 

 

一応、ニキビがある時にでも使えるオススメのUVケア商品をいくつかご紹介しておきますので、ご参考までにご覧ください^^

 

 

 

 

 

紫外線によるニキビを防いでくれるオススメUVケア商品!

 

 

 

 

 

アクセーヌ 「マイルドサンシールド」

 

 

肌に優しいUVケア商品です。

 

ノンケミカル処方、無香料、アルコールフリーで、汗や水に濡れても落ちにくいウォータープルーフになっております。

 

肌に負担にならずに紫外線対策を行えるのでオススメです^^

※洗い流すときはクレンジングをお使いください

 

 

 

 

 

アクセーヌ 「UVプロテクションAC」

 

 

こちらもアクセーヌという会社の商品で、日焼け止めベースの乳液になっています。

 

肌に優しいだけでなく、保湿効果にも優れており、大人ニキビができている方にオススメのUVケアです。

こちらもノンケミカル処方、アルコールフリー、無香料、ウォータプルーフになっております。

 

※洗い流す時はクレンジングをお使いください

 

 

 

 

NALC

 

NALC PERFECT UV PROTECTウォータープルーフ

 

SPF50

PA++++

 

と、紫外線をカットする能力が高いのに、低刺激というニキビ肌にとってはうれしいUVケアです。

 

鉱物油不使用、アルコールフリー、香料や着色料不使用、という肌に刺激になるものを抑えてある為、ニキビ肌の方にも安心してご使用いただけます★

 

 

 

 

 

 

こんな風に肌に直接塗るタイプのUVケアが1番効果のあるものなんですが、最近では飲むタイプのUVケアも発売されています。

 

 

 

 

直接肌に塗らない分、肌への刺激は一切ないのがメリットですが、塗るタイプのものに比べると効果が薄いってところがデメリットです…w

 

 

重度のニキビが顔中にある方や、超敏感肌の方は飲むタイプの方が良いかもしれませんが、それ以外の方の場合は塗るタイプを使用されることをオススメします。

 

 

ただ、塗るタイプも飲むタイプも両方を併用すれば効果はバツグンですので、レジャーに行くときなんかは両方使うと良いかもしれませんね!

 

 

あと、塗るタイプのUVケア商品は時間が経つと共に、紫外線を防ぐ機能が徐々に低下していったり、汗や水と一緒に流れ落ちてしまうものも多い為、長時間外に出られる時は、日傘や帽子を利用されることもオススメです^^

 

 

 

 

 

 

 

脂っこい食べ物や甘いものの食べ過ぎで頬ニキビが出来る?

 

 

 

「唐揚げやポテトばっかり食べてたらニキビが出来やすくなる」

 

「チョコレートを食べ過ぎるとニキビが出来やすくなる」

 

 

 

など、良く言われていることだと思いますし、皆さんも1度は聞いたことがあるかもしれませんね。

 

 

 

ニキビは未だに分かっていないことも多く、色んな研究が重ねられてきていますが、実はコレに関してもはっきりしたデータがあるわけではありません@@;

 

 

 

しかーし!!!

 

 

 

ぼく自身もそうでしたが、ニキビにお悩みの皆さんも感じられたことはありませんか?

 

 

 

 

「揚げ物をたくさん食べた次の日~数日後にニキビができた」

 

「揚げ物をたくさん食べた次の日は顔がいつもよりテカテカしている気がする」

 

「チョコ食べた次の日にニキビができた」

 

 

 

 

こういったこと、感じられたことありますよね!?

 

 

ぼくも長年ニキビには悩まされてきましたが、絶対に偶然じゃなく、揚げ物、甘いものを食べ過ぎた後はニキビが出来やすかったんです。

 

 

医学的にはっきり解明はされていませんが、2つの説があるので、それを少しお話しますね。

 

 

 

 

 

①甘いものや脂っこい食べ物の脂が皮脂になる

 

 

単純に甘いものや脂っこいものを食べ過ぎると、油分を体に取り入れすぎることになり、それが皮脂の原料になるってことですね。

 

 

その過剰な皮脂が毛穴に詰まってニキビが出来やすくなる。

 

 

っていう流れが1つの説です。

 

 

体にも脂質を分解する働きはあるんですけど、たくさん食べすぎると分解しきれず、皮脂になってしまうってことです。

 

 

 

 

 

 

②甘いものや脂っこいものはインスリンの分泌を増やす

 

 

甘いものや脂っこいものを食べ過ぎると、「インスリン」と呼ばれる血糖値を下げるホルモンがたくさん分泌されるんですが、

 

 

 

体「やべ!コイツ脂っこいもの食べ過ぎやがった。血糖値が上がっておかしくなりそう…。」

 

体「インスリンに頼んで血糖値下げてもらお。インスリンくん、頼むわ。」

 

インスリンくん「ういーすw血糖値さげまーすw」

 

 

 

てな感じでインスリンくんが大活躍してくれるんですが…

 

インスリンの量が増えると、皮脂の量も増えると言われていまして…

 

 

その結果、過剰に皮脂が出てしまってニキビが出来やすくなる。

 

 

 

って説です。

 

 

 

 

 

こんな風に2つの説があって、

 

 

 

ある研究者は

 

「脂っこいものを食べ過ぎると、その脂が皮脂となりニキビとなるんや!」

 

と言い、

 

 

ある研究者は

 

「インスリンの量が増えると、皮脂の量も増えてニキビになるんや!」

 

と言い、

 

 

「なんやて!?ワイが正しい!」

 

「いや、オレが正しい!」

 

 

となってしまっていますが…

 

 

 

どっちが正しいかなんてニキビに悩むものからすれば

 

 

どーでもいいんですw

 

 

どっちが正しいにしろ、両方とも

 

 

「皮脂が増えるからニキビが出来る」

 

 

って結論が出ているので、「過剰に増えた皮脂をどうにかする」ことが対策になってきますよね!

 

 

 

と、いうわけで、過剰な皮脂を抑える方法をいくつかご紹介しますので、脂っこいものを食べ過ぎた場合や、普段から皮脂の量が多い方は参考になさってください^^

 

 

 

 

 

ニキビの元である「過剰な皮脂」を抑える方法!

 

 

 

食べ物に気を付ける!

 

 

 

もちろんですが、脂っこいものや甘いものの食べ過ぎや、お酒の飲みすぎは皮脂を増やすことになりますから、ほどほどにしておくことがベターですね!

 

 

特にマクドナルドなどのジャンクフードはものっすごい量の脂が使われていますので、要注意!

 

 

※ジャンクフードというのは、高カロリーで、ビタミン類やミネラル類が少ない食事のことをいいます。

 

 

やはり高カロリーということは、その分「脂質」も大量に含まれています。

 

 

 

 

 

 

脂質を排出させる食べ物を食べよう!

 

 

世の中には脂質を体の外にポイしてくれる食べ物が存在していますので、特に

 

「油っこいものを食べ過ぎたな…」

「最近ジャンクフードばっか食べてんな…」

 

 

って方は積極的に食べることでニキビ発生のリスクを減らせます!

 

 

では、どんな食べ物が脂質をポイしてくれるのか見てみましょう★

 

 

 

 

 

ビタミンB2

 

 

 

ビタミンB群はニキビにとっても良いビタミンですが、特にB2は脂質を排出してくれるだけでなく、健康なお肌を再生してくれる強い味方なんです!

 

 

ビタミンB2はレバーやうなぎ、納豆なんかに多く含まれています。

 

 

レバーやうなぎはなかなか普段食べないと思いますので、オススメは安くて毎日続けやすい納豆ですね!

 

 

 

 

海藻類

 

 

 

ワカメ、もずく、昆布、ひじき、のりなどの海藻類には水溶性食物繊維というヌルヌルしたものが含まれています。

 

 

そのヌルヌルが脂質を絡みとって、排出させてくれるので、海藻類も意識して食べていただきたいと思います!

 

 

 

 

 

ウーロン茶

 

 

 

 

よくCMとかで「ウーロン茶は脂肪を燃焼させる」ってやっていますよね!

 

 

ウーロン茶には「ウーロン茶ポリフェノール」というウーロン茶独自の成分が入っていて(ウーロン茶ウーロン茶うるさいですねw)、

 

 

このポリフェノールに脂質吸収をブロックする機能がついているんです。

 

 

脂質を抑える効果がめちゃくちゃ高いので、脂っこいものを食べる時は是非一緒に飲んでいただきたい飲み物です!

 

 

※ちなみに、ウーロン茶よりも黒ウーロン茶の方が効果は高い。

 

 

 

 

 

 

便秘になるとほっぺたニキビが出来やすくなる?

 

 

 

「便秘はお肌に大敵よ!」と言われるくらいですし、便秘とニキビにもかなり密接な関係があるんですね。

 

 

そもそも便秘というのは、ウンコさんがなかなか出ない症状のことなんですが…

 

 

一体どのくらいの期間ウンコさんが出ないと「便秘」と呼ばれるのかご存知でしょうか?

 

 

実は、便秘と呼ばれるのは、

 

 

 

1週間の間に排便が

 

男性なら4回以下、

 

女性なら2回以下

 

 

 

の場合に便秘と呼ばれるんですね。

 

 

ちょっとドキッとした方もいらっしゃるかもしれませんね^^;

 

 

 

これに当てはまっている方でニキビが出来やすい方は、便秘がニキビの原因になっている可能性が大です!

 

(ウンコさんだけに大と言ったわけじゃないですよ。一応ね、ホラ、誤解されるとアカンから言っとかないとw)

 

 

 

かと言って、あくまでこれは一般的な「便秘」と呼ばれる症状ですから、

 

「2日に1回出てるし大丈夫~」と安心しきっている方でも、体質によっては便秘が原因でニキビが出来てしまう時があるので要注意ですよ!

 

 

 

しかし、不思議ですよね。

 

なんで便秘になるとニキビが出来やすくなるのか?

 

全く関係なさそうなのにどうしてニキビができるんでしょうか?

 

その疑問を解決していこうと思います★

 

 

 

 

便秘になるとニキビが出来る理由って?

 

 

 

ウンコさんの約75%が水分だと言われているんですが、

 

残りの25%は、腸内の細菌や、ダイオキシンやガン細胞などの体にとって有害な物質や、体の中の老廃物や毒素だと言われています。

 

 

便秘でない方は、こういった有害な物質や毒素をほぼ毎日、ウンコさんと一緒に体の外に出していますよね。

 

 

しかし、便秘の方の場合、ウンコさんが出ない為、腸内にウンコさんがどんどんどんどん溜まっていくんです。

 

 

それと同時に、本来ならば排出されるべき有害物質や毒素が、ウンコさんと一緒に、腸の中にどんどんどんどん溜まっていきます。

 

 

 

腸内に溜まった毒素や老廃物は、本当は外に出たいのに出られない…!

 

 

そうなると完全に行き場をなくしてしまい、最終的には血液の中に溶け込んで全身を回り始めます。

 

 

 

毒素や老廃物が血液に紛れ込んで体の中をぐるぐると駆け回ると、ライラ感や疲労感、肩こり、頭痛などの不調を引き起こしてしまいます。

 

 

 

さらには自律神経まで乱れ、これがホルモンバランスを崩すことにもつながります。

 

 

 

ホルモンバランスが崩れると生理前のごとく(その方の体質にもよりますが)ニキビが出来やすくなってしまいますので、女性のお肌には大ダメージとなるでしょう。

 

 

 

また、毒素や老廃物は、肛門から出られないとなると、残る出口はただ1つ。

 

 


そ う で す。
毛 穴 で す。

 

 

行き場をなくした毒素や老廃物は毛穴から「ニキビ」という形で外に出てきやがります。

 

 

 

ふざけるな!!何でわざわざ毛穴から出てくんねん!

ウンコさんが出るまでもうちょっと待てよ!

 

(「DEATH NOTE」より)

 

 

 

と言いたいところですが、毒素や老廃物は待ったなしで毛穴から出てきやがります!

 

 

↑これが便秘になるとニキビが出来やすくなる理由だったんですね。

 

 

 

 

つまり、便秘になると…

 

 

自立神経が乱れ、その影響でホルモンバランスが崩れて、ニキビが出来やすくなる

ウンコさんに含まれる毒素や老廃物が、行き場をなくし、毛穴から「ニキビ」という形で出てくる

 

 

この2つですね!

 

 

女性の方特にホルモンバランスの崩れが肌荒れの原因となることが多いんですが、悲しい事に便秘になりやすいのも女性の方なんですよね;;

 

 

しかし、便秘さえスッキリ解消してしまえば、↑のような恐怖にさらされることはなくなるので、

 

「自分は便秘だ!」と思われる方は是非対策を取っていただきたい★

 

 

具体的な対策を↓に書いておきますので、ご参考になさってくださいね^^

 

 

 

 

これ以上ニキビを作らせない!便秘を解消する方法!

 

 

 

水分を十分に取る

 

 

 

ウンコさんは腸内に溜まると、どんどん水分を奪われて硬くなってしまい、余計に肛門から出にくくなってしまいます。

 

 

その為、水分補給は十分に行ってください★

 

 

ただし、ガブ飲みは禁止です^^;

 

 

小まめにちょっとずつ水分を取ることがポイント^^

 

 

また、朝起きて一発目にコップ一杯のお水を飲むことも効果的ですよ。

 

 

※冷たいものではなく、常温のものをなるべくお飲みください。

 

 

 

 

 


便秘解消に役立つ食べ物を食べる

 

 

世の中にはウンコさんを出しやすくする食べ物が存在しています。

 

 

例えば、ゴボウ、サツマイモ、トウモロコシ、豆類、昆布、ひじき、きのこ類、などの食物繊維がたくさん含まれた食べ物や、

 

 

乳酸菌がたっぷりのヨーグルトを食べることも効果的ですよ^^

 

 

ただし、食べ過ぎには注意です!

 

 

食物繊維は食べ過ぎると、お腹の不快な膨張感や、下痢を引き起こすことにもなりますので、ガツガツと繊維物ばかりを食べるのも禁物です@@;

 

 

 

 

 


便秘解消サプリメントに頼ってみる

 

 

 

究極、これが1番楽な方法ですね^^:

 

 

ただ、便秘解消サプリメントと言いましても世の中にはたくさんのサプリメントがありますから、

 

 


「たくさんありすぎて選べない!」

 

 

という方は、オススメのサプリメントを書きだしていきますので、ご参考になさってください^^

 

 

 

 

便秘解消に!ビール酵母系サプリメント

 

 

 

エビオス錠

 

 

 

ビールで有名なアサヒが出している、天然のビール酵母が入ったサプリメントです。

 

 

ビール酵母には腸の働きを助ける乳酸菌を増やしたり、胃腸の弱りを解消してくれる効果がありますので、便秘解消にも一役買ってくれるんですよ^^

 

 

食べ過ぎた場合にはモチロン、胃腸が荒れやすく、口回りにニキビが出来やすい方にもオススメです★

 

 

 

また、ビール酵母にはビタミンB群やミネラル分が豊富に含まれているので、ニキビそのものにも効果がありますよ^^

 

 

ぼくも便秘体質で過去にエビオス錠を飲んでいたんですが、ほぼ毎日便がすっきりと出ていました★

 

 

ただ、デメリットとしては毎食後に10錠も飲まないといけないということ^^;

 

 

つまり1日30錠ですw

 

薬嫌いのぼくにはこれが結構キツかった…w

 

 

 

 

 

スーパービール酵母Z

 

 

 

こちらもアサヒから出ているサプリメントなんですが、エビオス錠に比べて、ニキビ治療にも役立つビタミンB群と亜鉛が強化されています。

 

 

天然ビール酵母の効果はそのままなので、ビタミンBと亜鉛をより多く取りたい方(特に男性)はこちらがオススメです★

 

 

しかも、こちらの場合、1日15錠(毎食後5錠ずつ)なので、エビオス錠に比べて飲む量は半分になりますので、少しは楽かと^^;

 

 

 

 

 

おなかスッキリ!オリゴ糖系サプリメント

 

 

オリゴ糖は体の中に取り入れると、胃で消化されずに、腸まで直接届きます。

 

 

 

腸の中には乳酸菌やビフィズス菌など腸内環境を整えてくれる菌がいるんですが、オリゴ糖はそういった「良い菌(善玉菌)」のエネルギー源となってくれるのです。

 

 

オリゴ糖は腸の中の善玉菌を活性化させ、善玉菌の数を増やし、便秘の原因にもなる腸内の「悪玉菌」を減らしてくれる為、便秘体質の方にはもってこいのものなんですね^^

 

 

ちなみに、オリゴ糖を飲み続けることで便秘体質も徐々に改善されていきますよ★

 

 

オリゴ糖サプリメントもたくさんあるんですが、赤ちゃんや妊婦さんでも食べられる、体に優しいものだけをピックアップしてみました↓

 

 

 

 

「はぐくみオリゴ」

 

 

 

 

「カイテキオリゴ」

 

 

 

 

 

 

 

まぁ、こいつらはエビオス錠みたいな錠剤タイプじゃなく、粉タイプなので、正直めんどいですw

 

 

白湯に溶かして飲んだりすることが1番かと思いますが、料理に砂糖代わりに混ぜたりすることもできます。

 

 

いずれにせよめんどいですが、もともと便秘体質の方は、こちらの方がオススメですね!

 

 

 

 

 

ホルモンバランスの乱れが頬ニキビを生み出す!

 

 

 

 

ほんとにどのニキビにも関連してんじゃねーかってくらいホルモンバランスはニキビの原因になりやすいですね。

 

 

口周りのニキビやあごニキビ、フェイスラインのニキビなどもホルモンバランスの乱れが原因となっていますが、

 

ほっぺのニキビもホルモンバランスの影響が大きいです。

 

 

 

ホルモンバランスとニキビについて、詳しくは↓の記事に書いています。

 

 


(リンクをクリックするとホルモンバランスの説明の部分にジャンプするようになっています)

 

 

ホルモンバランスが乱れる原因(男女別)やホルモンバランスを整える方法など、詳しく書いていますので、ぜひご参考になさってください^^

 

 

 

 

 

左ほっぺと右ほっぺ、どちらか一方にニキビが出来やすいのにも理由があった!?

 

 

 

 

右頬と左頬、どっちも「ほっぺた」には変わりありませんので、今までお話ししてきたことが原因となっているんですが…

 

 

「ぼくは右のほっぺたにニキビが出来やすいんやけど」

「わたしは左のほっぺたにニキビが出来やすいんやわ」

 

 

 

と、左右でニキビの出来方に差がある方もいらっしゃるかと思います。

 

 

 

左右で差がある方の場合、↑の5つの原因+ある生活習慣が原因となっていることが多いんですね。

 

 

「じゃあその生活習慣って何や?」

 

 

そのあたりを詳しくご説明いたします!

 

 

 

 

 

頬杖(ほおづえ)をつく

 

 

これは、右利きか左利きかで違ってくるんですけど…

 

 

もし、あなたが右利きの場合、授業中などは右手でペンを忙しく動かされているかと思います。

 

 

しかし、その時、左手はどうしていますか?

 

ヒマになっていませんか??

 


もしかして、そのヒマな左手で、(無意識の内に)顔を触ったり、頬杖をついてりしているのかもしれませんよ!!

 

 

そうです、頬杖をついたり、ついつい触ってしまうという方は右頬と左頬でニキビの出来に差がつくことがあるのです!

 

 

 

手で肌に触れる事や、ニキビに触れる事は完全にNGなので、意識してでも必ず治されることをお勧めします!

 

 

と、言うのは、ぼく達の手には想像以上に雑菌がついていまして、その雑菌だらけの手でお肌を触ると…

 

 

手の雑菌が顔に移り、ニキビの中で雑菌が繁殖してしまい、余計にニキビが悪化してしまうことになりかねるのです。

 

 

 

気になるのはものすご~くわかるんですが^^;

 

 

「顔を触る時は、絶対に石けんできれいに手を洗ってから」

 

 

と、徹底されるとニキビを悪化させるリスクを減らせますので、ぜひ意識してみてください^^

 

 

 

 

 

寝るときの姿勢

 

 

 

 

寝る時に右頬を下にして寝る方は、右頬にニキビができやすく、

 

左頬を下にして寝る方は、左頬にニキビができやすいです。

 

 

 

寝具は雑菌が繁殖しやすく(寝ている間に汗をかくため)、特に枕カバーは雑菌が非常に多いと言われています。

 

 

なので、ほっぺたと枕を密着させて寝ている方は、密着させている側にニキビができやすのです。

 

 

対策としては、枕カバーを毎日洗う事ですね!

 

これでニキビの出来具合はかなり改善されます!

 

 

 

「いやいや、枕カバーを毎日はずして洗うのはめんどくさいわ!」

 

という方は、

 

 

洗濯済みのキレイなタオル(フェイスタオルで構いません)を枕に巻いて寝られてもOKです。

 

 

 

 

この2つの生活習慣が左右のニキビの出来方に差を作っているので、

 

もし、「あー自分これやってるわー」って方は改善してみてくださいね★

 

 

 

 

 

頬ニキビにオススメなニキビケア商品!

 

 

 

 

 

今日は体の中のケアのことをたくさんお話しましたが、やはり毎日のスキンケアもニキビ肌を改善させるためには必須の項目となりますので、

 

 

最後にほっぺたニキビにオススメなニキビケア商品をいくつかご紹介させていただきます!

 

 

(過去にぼくが使用して効果のあったものしか書いていませんので、種類は少ないですが、何かご質問などありましたらコメント欄からお気軽にどうぞ♪)

 

 

 

 

 

 

ほっぺたの思春期ニキビにオススメなアイテム!

 

 

ファーストクラッシュ

 

ファーストクラッシュ

 

 

 

基本的には洗顔料なんですけど、洗顔料の中に植物由来の天然保湿成分がたっぷりと配合されており、

 

 

ニキビケアに不可欠な「洗顔と保湿」をコレ1本で済ませてくれるアイテムです。

 

 

 

洗顔しながら保湿もしてくれるので、ファーストクラッシュでの洗顔後には、化粧水や保湿剤を使う必要がないんです!

 

 

 

 

また、「サリチル酸」という防菌効果のある成分も含まれていて、

 

 

ニキビ菌の繁殖を抑えて、ニキビの悪化を食い止めてくれます。

 

 

 

 

ぼくも人生初のニキビはこめかみニキビだったんですけど、

 

同じように人生で初めてニキビが出来始めた思春期の皆さんの中には、

 

 

「なんか最近ニキビが増えてきたけど、ニキビケアって何をすれば良いのかわからない…」

 

 

という方も多いかと思います。

 

 

ファーストクラッシュは洗顔するだけで本格的なニキビケアが出来るので、何から始めて良いか分からない!というニキビケア初心者さんにもオススメできますよ^^

 

 

ニキビの出来始めを放っておくと、どんどん増えて酷いことになるので、その前にニキビをやっつけておきましょう!

 

 

 

ファーストクラッシュはこんな方におすすめ

  • 皮脂が出やすく、細かいニキビが出来やすい方
  • 思春期ニキビ(10代に出来るニキビ)でお悩みの方
  • Tゾーンや頬にニキビが出来やすい方
  • ニキビケアが面倒で長続きしない方

 

価格や保証は?

○初心者セットは4011円(税込)

○最低30日間返金保証

 

 

 

 

※ファーストクラッシュの保湿性は正直そこまで高くありません。ゆるやかな保湿といった感じでしょうかね。

 

だからこそ、思春期ニキビや男性ニキビのように、皮脂で顔がベタベタになりやすい肌質には、ちょうど良い保湿となり皮脂をコントロールすることができるんですが、

 

逆に乾燥肌の方には、ファーストクラッシュだけでは保湿が全然足りませんので、乾燥肌の方には管理人としてはオススメできません。

 

 

 

 

 

 

プロアクティブ+

 

プロアクティブ

 

 

CMでもお馴染みの「プロアクティブ+」

 

 

 

昔からある商品で、ぼくも思春期ニキビに悩まされていた頃に、プロアク(旧バージョンですが)には大変お世話になりました。

 

 

ぼくが使っていた旧バージョンのプロアクティブからリニューアルし、さらに強力となったのがこの「プロアクティブ+」です!

 

 

 

プロアクティブ+は3つのアイテムがセットになっていて、ニキビケアに必要な

 

洗顔

保湿

保護

 

の3ステップをしっかりと踏めるようになっております。

 

 

 

洗顔料、美容液、クリーム、全てのアイテムが薬用で、先ほどご紹介したファーストクラッシュと同じくサリチル酸が配合されています。

 

 

ただ、公式サイトには「全てのニキビに効果あり!」と書いてありますが、

 

 

ぼく個人的にはプロアクティブ+は思春期ニキビ専用だと思っています。

 

 

 

全てのアイテムにサリチル酸が配合されており、

 

 

サリチル酸には防菌作用があって、アクネ菌の繁殖にストップをかけてくれるので、ニキビケアには有効な成分なんですが…

 

 

それと同時にお肌を乾燥させる作用も持っています。

 

 

過剰な皮脂が原因でニキビが出来ている場合(男性や思春期ニキビに多い。)、このサリチル酸が皮脂をコントロールしてくれるので、効果はかなり高いんですが、

 

 

 

大人ニキビのように保湿を重視した方が良いニキビにとって、サリチル酸はあまりよくありません。

 

 

 

なので、プロアクティブ+は10代のニキビや男性のニキビに使われると効果はバツグンですが、

 

 

乾燥肌の方や、大人ニキビにお悩みの方は逆に肌が荒れる可能性もあるので、プロアクは選択しない方が良いかと思います。

 

 

 

あ、プロアクティブをディスってるわけじゃないんですけどねw

 

 

 

プロアクティブ+にはその他にも「グリチルリチン酸ジカリウム」という赤ニキビや赤いニキビ跡に有効な成分も配合されているので、

 

 

顔がニキビやニキビ跡で赤くなっている方にもオススメですよ!

 

 

プロアクティブ+はこんな方におすすめ

  • 皮脂の量が多くニキビが出来やすい方
  • 赤ニキビや赤いニキビ跡が多く、顔が赤っぽい方
  • 思春期ニキビ・男性ニキビ

 

価格や保証は?

〇60日間返金保証!

〇初回割引あり!

〇洗顔ブラシとボディブラシをプレゼント中!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほっぺたの大人ニキビにオススメなアイテム!

 

 

ルナメアAC

 

 

 

 

大人ニキビ(20代以降に出来るニキビ)でほっぺたに大きいニキビや細かなニキビがたくさん出来てしまう方には富士フィルムの

 

「ルナメアAC」

 

がオススメ!

 

 

化粧水と保湿剤に「アクネシューター」という富士フィルム独自の有効成分が配合されているんですが、

 

 

 

アクネシューターには

 

 

「消炎作用」

「肌の代謝を促進させる効果」

 

 

という、ニキビやニキビ跡に効果的な2つの機能が兼ね備わっています。

 

 

 

消炎作用でニキビやニキビ跡の赤みを取り除いて、治していってくれますし

 

 

 

肌の代謝を促進させることで、お肌のターンオーバーが徐々に正常化していくので、

 

 

毎日使っていくうちに、自然とニキビの出来にくい肌を作り上げていけるというわけですね!

 

 

 

つまり、アクネシューターは

 

「ニキビやニキビ跡を治しつつ、ニキビ予防もする!」

 

って感じです。

 

 

 

また、洗顔料には「ファイバースクラブ」という超細かい繊維状のスクラブが入っていて、そのスクラブで毛穴の皮脂汚れを絡み取るので、さらにニキビの予防効果が高まります。

 

 

 

↑実際にぼくがファイバースクラブ洗顔料を泡立てネットで泡立てたもの。

 

 

 

【ルナメアAC】はこんな方におすすめ!

  • ほっぺたに大小のニキビがたくさん出来てしまう方
  • 白ニキビがすぐに悪化しやすい方
  • 赤ニキビ・ニキビ跡を治したい方
  • ニキビを予防したい方

 

価格や保証は?

○トライアルは1080円(税込)

○送料無料

○オマケで泡立てネットプレゼント

 

 

 

 

 

 

 

オルビス クリアシリーズ

 

 

大人ニキビを研究し、何度かリニューアルを繰り返している商品なんですけど、

 

 

 

なるべく肌への負担を軽く市ながら、繰り返し出来やすい大人ニキビをケアするものとなっております。

 

 

 

有効成分も植物由来のものなので、敏感肌の方にも、低刺激で、安心して使用できますよ^^

 

 

 

 

クリアシリーズには、

 

紫根(シコン)エキス」

 

 

という植物の根から取り出したエキスが配合してあり、

 

 

この成分には抗菌作用消炎作用があります。

 

 

 

皮脂が出やすいほっぺたは、アクネ菌が集まりやすく、ニキビも出来やすいんですが…

 

 

このシコンエキスの防菌効果で、アクネ菌の繁殖をおさえて、

 

 

次に、消炎効果でいま出来ている赤ニキビやニキビ跡を治していってくれます。

 

 

 

アクネ菌をおさえることで、ニキビを悪化させませんし、さらに消炎効果でニキビの炎症を抑えるので、

 

 

 

ダブルでニキビに有効な成分だということですね!

 

 

 

さらに、その他にも赤ニキビやニキビ跡に効果的な「甘草(カンゾウ)エキス」や、

 

肌荒れを防ぐ「ヨクイニンエキス」も配合されています。

 

 

 

また、普通であれば

 

頬みたいに皮脂の多い部分には、油分を多く含んでいるような「高保湿」と書かれたものは使わない方が良いんですが、

 

 

 

このアイテムだけは別格ですw

 

 

 

このアイテムの最大の特徴は、油分を一切使わない「オイルカット製法」で、油分が100%取り除いてあるという部分なんです。

 

 

「全然ベタつかないのに、高保湿」っていうのを実現しているアイテムなので、皮脂の出やすい頬やおでこ、こめかみのニキビにはもってこいですね!

 

 

 

オルビス クリアシリーズはこんな方におすすめ

  • 大人ニキビが繰り返しできる方
  • 肌荒れを起こしやすい方
  • 赤ニキビやニキビ跡の炎症を抑えたい方
  • 皮脂が多く、小さなニキビが出来やすい方

 

価格や保証は?

○トライアルは1296円(税込)

○送料無料

○次回から使える700円分のポイントプレゼント

 

 

 

 

※「しっとりタイプ」と「さっぱりタイプ」がありますが、頬ニキビなど、皮脂の多い部分のニキビ対策に使うのであれば「さっぱりタイプ」がオススメです。

 

乾燥しやすいUゾーン(あご、フェイスライン、首)の大人ニキビ対策に使うのであれば「しっとりタイプ」がオススメです。

 

 

 

 

 

 

思春期ニキビ・大人ニキビ・ニキビ跡にもオススメ出来るニキビケア!

 

NonA(ノンエー)

ノンエー

 

 

 

数多くの肌の悩み相談を分析し、研究を重ねて作られた、まさにオールマイティな

 

 

「ニキビ専用」の固形石鹸洗顔料です。

 

 

 

この石鹸に配合されている有効成分は「グリチルリチン酸2K」というややこしい名前の成分なんですが、

 

 

肌の炎症をしずめる作用や、美白効果も期待できる植物由来の優しくて頼もしい成分が配合されています。

 

 

 

この成分がニキビやニキビ跡の炎症をしずめてくれるので、

 

 

赤ニキビを治したり、赤いニキビ跡を薄くさせていったりする効果が期待できます!

 

 

顔全体にニキビとニキビ跡が広がっている方には、毎日のニキビケアにもってこいの洗顔料だと思いますよ!

 

 

 

このノンエーを泡立てネットで泡立てると、キメの細かいモッチリとした泡が出来上がり、

 

 

その泡で洗顔すると、毛穴の中の過剰な皮脂や汚れをしっかりと絡めとってくれるんです。

 

 

洗顔で毛穴をいつも清潔にしておくと、アクネ菌のエサがなくなり、繁殖が出来なくなりますので、

 

 

自動的にニキビの出来にくいお肌が出来上がっていくというわけですね。

 

 

 

さらに、ノンエーは無添加処方で、赤ちゃんにも使用できるほど低刺激な作りになっているので、

 

 

思春期ニキビ、大人ニキビにはもちろん、敏感肌でニキビにお困りの方にも安心して使用できるのも大きなポイントです。

 

 

 

ノンエーはこんな方におすすめ

  • 細かいニキビが出来やすい方
  • ニキビの出来にくい肌を作りたい方
  • 赤ニキビやニキビ跡で顔全体が赤い方

 

価格や保証は?

○2940円(税込)

全額返金保証

泡立てネット・化粧水・保湿剤をプレゼント

※生産の関係で一度に注文できるのは1人3個まで

 

 

 

 

 

 

 

 

b.glen(ビーグレン)

 

 

 

少々値は張りますが、ほっぺたの赤いニキビやニキビ跡を素早く治したい方はビーグレンがオススメ

 

 

ピュアビタミンCと「グリチルリチン酸ジカリウム」という成分が配合されており、どちらも消炎作用、抗炎症作用が強力なので、赤く炎症したニキビやニキビ跡を素早く治してくれるのが特徴です。

 

 

 

ビーグレンは、国際特許を取得した独自の浸透テクノロジーで肌内部まで成分が染み込むようになっているので、ニキビやニキビ跡へ効果が出るもの早く、

 

 

「トライアル(約14日分)を試し終えた頃にはニキビが激減した」

という口コミまであるほどなんです。

 

 

最近では皮膚科医もビーグレンをニキビとニキビ跡治療に推奨しているそうですよ。

 

ビーグレンはこんな方におすすめ

  • 顔全体に赤く炎症したニキビがある
  • 顔全体に赤いニキビ跡がある
  • 肌のバリア機能を回復させて、ターンオーバーを正常化させたい
  • とにかく早くニキビとニキビ跡を治したい

 

価格や保証

○トライアルは1944円(税込)
送料無料
365日返品・返金OK

 

 

 

 

 

今回のまとめ…

 

 

 

 

頬ニキビのまとめ

  • 肝臓の機能を回復させて頬ニキビを予防しよう!
  • 紫外線は天敵!UVケアで頬ニキビを作らせないようにしよう!
  • 脂っこいものはほどほどに…脂質を分解する食べ物を食べて頬ニキビを予防しよう!
  • 食べ物やサプリメントで便秘を解消させて頬ニキビを治そう!
  • ホルモンバランスの乱れを解消させて頬ニキビを治そう!
  • スキンケアも忘れずに!

 

 

 

 

頬ニキビは原因が多いので、全部一気に対策を取ろうとするとショージキ大変です^^;

 

 

とりあえず1つからでもよいので、対策をとっていただき、慣れてきたら2つ3つと対策を取っていき、頬ニキビを撲滅させていただきたいと思います!

 

 

それではまた!

 

 

-ニキビの種類と原因

Copyright© 絶対に!ニキビを治す,そんなブログです , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.