NIKIBI TOWN -ニキビタウン-

思春期ニキビ・大人ニキビ・ニキビ跡の治し方や原因を追究したブログです

ニキビの種類と原因

こめかみニキビの3つ(+1つ)の原因と治し方!毎日使う"アレ"が原因かもよ?

 

 


こんにちは!

 

 

今日は

 

 

【こめかみニキビの原因と治し方】

 

をお話していきたいと思います^^

 

 

 

こめかみに出来るニキビは、ぼくの経験上…

 

小さく、細かいプツプツしたニキビ。

 

そして太陽光などが光が当たると、そのブツブツがより顕著に見えて、すごく汚い肌に見える。

 

 

てな感じでした^^;

 

 

 

大き目のボコッとしたニキビもイヤなんですけど、細かいブツブツニキビもめっちゃイヤですよね…

 

 

1つ1つが小さい分、ボコっとしたニキビよりかは治りも早いんですけど、

 

 

ブツブツニキビは広い範囲で出来ることが多く、それによって肌全体が汚く見えるので最悪なんですよね(怒)

 

 

ぼくは、あんまりこめかみに大きなニキビが出来た記憶はありませんが、

 

ぼくのニキビ経緯史上で最も早く誕生したのがこめかみニキビだったことは覚えています。

 

 

小学校高学年の時には既に出来ていやがりました。

 

 

隣の席の女子が「ここ(こめかみ)ってニキビできやすいよな~。ウチも出来てる~」って言ってたのを覚えています。

 

 

しかし、あの時のぼくは

 

え?あぁ、せやな。ところでさ~…」

 

って全くこめかみニキビを気にしていなかった、大ばか野郎ですw

 

 

こめかみニキビを気にしなかったあの頃のぼくは愚か者ですが、皆さんにはこめかみにニキビが出来始めたらすぐに対処してキレイに治していただきたいと思いますので

 

 

今日はそんな憎きこめかみニキビの原因と治し方についてお話させていただきますね^^

 

 

 

 

 

 

本気のニキビ&ニキビ跡ケア ランキング!

管理人が本気で厳選したニキビ&ニキビ跡ケア商品とは?

check!!


 

 

 

 

こめかみニキビの3つ(+1つ)の原因

 

 

 

まずはこめかみニキビの原因から見ていきましょう!

 

こめかみ周辺は皮脂腺が多く、皮脂がドバドバと出る部分でもありますので、

 

 

皮脂が毛穴に詰まりやすく、ニキビも出来やすい場所となっております。

 

 

 

特に皮脂が出やすい「思春期の方」や、「男性の方」にできやすい種類のニキビで、

 

 

ブツブツと小さなニキビが出来ることが多いですね。

 

 

大人ニキビ(20代以降のニキビ)の場合は、大きめのニキビが出来ることもあります。

 

 

 

 

そんなこめかみニキビの主な原因はたったの3つ!

 

 

髪の毛による刺激や汗・雑菌の付着

ストレスや疲労

肝臓機能の低下

 

 

 

この3つが代表的です!

 

 

 

早速1つ1つの原因を詳しく解説していこうと思うんですが、その前に…

 

 

 

見出しに3(+1つ)と書かせていただきましたが、

 

 

この(+1つ)の原因は全ての人にあてはまるものではないので、+1とさせてもらいました。

 

 

で、この気になる+1の原因ですが、

 

 

それは、「メガネ」です!

 

 

普段からメガネをかけている人限定の原因となりますが、後から詳しくご説明させていただきますね♪

 

 

 

それでは1つずつ見ていきましょう!

 

 

 

 

 

 髪の毛や汗がニキビに触れると悪化する

 

 

 

はい、まず1つ目の原因は髪の毛にありました。

 

ご存知の方も多いかと思いますが、髪の毛がニキビに触れると、その刺激などで悪化する場合があります。

 

 

詳しいことや、対策などは↓の記事に書いていますので、良かったら参考になさってくださいね♪

 

 


 

ストレスや疲労が原因でニキビを作りだす

 

 

 

2つ目の原因はストレスや疲労です。

 

 

 

ほんとにストレスはニキビを治すうえで天敵となる存在ですなw

 

 

 

ストレスをため込み過ぎると、血液が体を巡りにくくなったり、ホルモンバランスを崩してしまい、ニキビにも良くありません。

 

 

こちらの記事↓でホルモンバランスやストレスのことを書いているので是非参考になさっていただきたいと思います。

 

 


 

ホルモンバランスを崩すと、皮脂の量が一気に増えてしまうんですが、

 

 

ただでさえ、皮脂量の多いこめかみに、さらに追い打ちをかけるように皮脂を増やすと、

 

 

当然毛穴に皮脂が詰まりやすくなってニキビが誕生してしまいますよね。

 

 

しかも、ストレスを抱えた時に出る皮脂は通常の皮脂よりもドロっとしていて、毛穴に詰まりやすいとも言われています。

 

 

なので、ストレスはあまり抱え込み過ぎずに、適度に解消した方がニキビにも良いということですね。

 

 

また、ストレスで増えた皮脂を洗顔料でしっかりと落としてあげることも対策になってきますので、

 

 

自分なりのストレス解消法を行い、日々のスキンケアもしっかりと行うことがベストとなります!

 

 

 

 

 

 

肝臓機能が低下するとニキビも出来やすくなる

 

 

 

肝臓機能の低下もニキビの原因となってきます!

 

 

 

「肝臓」って人間の内臓の1つですが、みなさんは肝臓がどの部分にあるか知っていますよね??

 

 

理科の授業でやりましたもんね!?

 

 

あ、もちろん、ぼくは覚えてないですw

 

 

グーグル先生に聞いたところ

 

(画像出典「http://www.kenko-joho.jp/seikatsu/alcohol/」)

 

↑ここだそうですw

さすがグーグル先生、何でも知っておられますw

 

 

 

「内臓が弱るとニキビが出来やすくなる」

 

とか

 

「内臓とお肌は鏡の関係(内臓が汚れると肌も汚くなる)」

 

 

 

とか良く言われていて、「内臓とニキビ」ってかなり密接な関係があるんですが、

 

 

 

中でも「肝臓」はニキビと関わりが深く、ここが弱るとこめかみだけでなく、ほっぺたにもニキビが出来やすくなってしまいますので、

 

 

こめかみニキビだけでなく、頬ニキビでも悩まされている方は必見ですね!

 

 

 

肝臓には色んな働きがありますが、特にニキビと関係があるのが、

 

 

 

解毒作用

ホルモンを分解する働き

 

 

 

この2つの働きです。

 

 

 

1つずつご説明させていただきますね。

 

 

 

 

 

解毒作用

 

 

 

 

肝臓には解毒作用という、その名の通り、体の中に入ってきた害悪な毒素を分解してしまう働きがあるんですが、

 

 

 

「そもそも、体にとって有害な毒素って一体なんじゃ?」

 

 

って思いますよね。

 

 

 

代表的なのはアルコールです。

 

 

お酒を飲み過ぎた場合でも、肝臓くんが一生懸命働いて、アルコールを分解してくれんですが…

 

 

 

 

月曜日「月曜日から飲み会ウェーイw」

 

火曜日「火曜日も飲み会ウェーイw」

 

水曜日「週の真ん中、飲み会ウェーイw」

 

木曜日「さすがに今日は…飲み会ウェーイw」

 

金曜日「花金!当然飲み会ウェーイw」

 

土曜日「明日は休みだ飲み会ウェーイw」

 

日曜日「明日からは仕事だし、今日はゆっくり…と見せかけてウェーイw」

 

 

 

↑さすがにこんなヤツいねーと思いますけど、こんな風にアルコールを毎日体の中に入れたり、量が大量だったりすると、

 

 

肝臓くんはアルコールの分解作業に追われ過ぎて、疲れてしまいます。

 

 

 

人間でいうところの、

 

 

5時出社!

 

24時退社!

 

休日出勤余裕!

 

残業代なし!

 

 

ていう黒すぎるブラック企業で勤務しているようなもんですw

 

 

こんな風にアルコールの飲み過ぎは肝臓に負担がかかり、肝臓の機能を低下させてしまうんですね。

 

 

 

 

↑これは一例ですが、体にとって有害なものは何もアルコールだけに限らず、

 

 

食品添加物

たばこの煙

ストレスが原因で増える活性酸素

…etc

 

 

 

などなど、有毒なものはいっぱいあるんですけど、これらを全部肝臓くんが処理してくれているんですよ。

 

 

 

でも、例えばアルコールの飲み過ぎだったり、添加物のいっぱい入ったもの(コンビニ食品など)を毎日食べていたりすると、肝臓は毒素の分解作業に追われ過ぎて、

 

 

「ちょっと休憩させてや~」

 

と、ちゃんと働かなくなってしまいます。

 

 

 

 

 

そうなると、困るのはカラダさん。

 

 

 

「肝臓がちゃんと働かなくなってしまった。でも毒素はどんどん溜まっていくし…」

 

「こいつらを分解せな血の巡りにのって体中を毒素が駆け回ることになるで。」

 

 

毒素「ヒャッハー!肝臓が弱ってる今がチャンス!体中を走り回ってやるぜぇぇ!」

 

 

 

 

さぁ困ったカラダさん、一体どうするのかと言うと…

 

 

 

「せや!おい、肌。」

 

お肌「え?」

 

「お前の毛穴からこの毒素たちを排出してくれや。」

 

お肌「え?でも…」

 

「え え や ろ ?(威圧)」

 

お肌「はい…わかりました」

 

 

 

と、肝臓に頼れなくなってしまったカラダさんは、なんと!お肌に毒素を排出させるよう命令します。

 

 

血の巡りによってお肌まで運ばれた毒素を、肌は自ら取りこんで、毛穴に炎症を起こさせながら膿と一緒に毒素を外へ出そうとします。

 

 

お分かりかと思いますが、↑これが毒素がニキビに変わる瞬間なんですね。

 

 

 

こんな風に、肝臓機能が低下すると、毒素が上手く分解されず、困ったカラダは次は肌を頼りにし、肌から毒素を排出させようとしてそれがニキビになってしまう。

という仕組みでした。

 

 

 

体にとっては命を守ることが何より大切ですし、

 

「ニキビの1つや2つくらい出来たって、命にかかわらないからヘーキヘーキ。」

 

って感じなんです。

 

 

しかし、ニキビのある方からすれば膿を持ったニキビを1つ2つ増やされることは死活問題ですよね!

 

 

 

ふざけんな!!

肌に毒素排出させるんじゃねーよ!!

 

 

 

って言いたいところ…

 

いらんことすんなw

マジでw

 

 

 

なので、大事なのは、アルコールを飲み過ぎたり、添加物たっぷりの物を食べ続けていたり、

 

そうした毒素をため込むような生活習慣を変えていき、肝臓の負担を減らして、ニキビ予防に繋げていくってことですね!

 

 

 

 

 

ホルモンを分解する働き

 

 

 

 

2つ目の肝臓くんのお仕事は、ホルモンの分解作業です。

 

 

↑うまそうな写真ですが、焼肉のホルモンを食べたら体の中で分解してくれるワケではありませんw

 

 

ここで言うホルモンとは、

 

女性のホルモン「黄体(おうたい)ホルモン」のことです。

 

 

女性は生理前になると、妊娠しやすい環境に体を整える為、「黄体ホルモン」というホルモンを分泌させます。

 

 

女性が母になる為の準備をしてくれるホルモンで、体にとってはめちゃくちゃ大切な働きをしてくれるんですが、

 

 

 

ニキビにとってはあまり良くない働きをしてしまいます。

 

 

 

黄体ホルモンは皮脂の分泌を促して、角質を分厚くさせ、ニキビを出来やすくさせてしまうんですね。

 

 

女性の方ならば生理前にニキビが増える。

 

って経験されたことがあるかと思いますが、あれがまさに黄体ホルモンのしわざなんですよ。

 

 

 

黄体ホルモンが増えると、ニキビが出来たり、肌荒れが起こりやすくなってしまうんですが…

 

 

ここで活躍するのが肝臓くん!

 

 

増えすぎた黄体ホルモンを分解し、ホルモンバランスを整えてくれるんです!

 

 

これによって皮脂量もコントロールされ、生理前でもニキビを出来にくくさせてくれるんですね★

 

 

 

ただし、先ほどもお話させていただきましたが、肝臓機能が弱っていると、ホルモンを分解する機能も低下しますので、

 

 

食生活や生活習慣に気を付け、肝臓機能を低下させないように注意しましょう!

 

 

 

 

肝臓機能を回復させる食べ物

 

 

 

 

 

さて、「肝臓に負担をかけないように。」

 

 

と言いましたが、

 

 

「とは言っても食生活を変えるのはなかなか難しい…」

「付き合いで飲み会が多くて…」

 

 

と言った方ももちろんいらっしゃるかと思います。

 

 

 

そういった方の為なのかどうかw、世の中には

 

 

「弱った肝臓の機能を回復させてくれる食べ物」

 

 

が、少しだけですが、存在するんです!

 

 

その食べ物をいくつかご紹介するので、飲み会に行った際、居酒屋のメニューにあれば是非注文してみてくださいね^^

 

 

 

 

 

タウリン

(タコ・イカ・貝類など)

 

 

タコやイカ、貝などの魚貝類に多く含まれているタウリンと呼ばれる栄養素。

 

肝臓の機能を回復させ、アルコールの分解力を高めます。

 

是非飲み会の時に食べていただきたい食材ですね!

 

 

 

 

 

 

良質なたんぱく質

(大豆製品・鶏肉(脂の少ないムネ肉やササミ)・アーモンドなど)

 

 

 

良質なたんぱく質は、たばこやお酒で傷んだ肝臓の細胞を回復させてくれるので、タバコを良く吸ったり、お酒を頻繁に飲む方にオススメの栄養素です!

 

特に大豆製品は肝臓に良いだけでなく、ホルモンバランスを整え、ニキビにも良いものなので、積極的にとっていただきたいと思います^^

 

 

 

 

 

この他にも、

 

 

青魚(サバ・アジ・サンマ・ブリなどなど)やクルミなど、コレステロールを分解して、肝臓への負担を減らす食材もあります。

 

 

 

 

食生活を一気に変えるのことは難しいかもしれませんが、こういった食材を普段の食事に少しずつ取り入れていくと、肝臓の機能も回復していき、

 

こめかみやほっぺたのニキビ予防にもなるかと思います^^

 

 

 

 

 

 

メガネの刺激でニキビが出来る?

 

 

 

最後の原因はメガネです!

 

普段からメガネをかけている方限定の原因となりますね。

 

 

新品のメガネならばキレイな状態なんですが、

 

 

毎日毎日メガネをかけていると…フチの部分に皮脂がつき、そこに雑菌が繁殖して「不衛生なメガネ」が誕生してしまいます。

 

 

 

そんな雑菌がついたメガネのフチがニキビに触れると…たちまちニキビは悪化してしまうんですね。

 

 

 

意外とこれも盲点になっていますし、これが原因でこめかみニキビが治らない方だっていらっしゃいますので、

 

 

普段からメガネをかけている方は、コンタクトレンズにしてみるっていう手もありますし、

 

 

除菌シートで毎日メガネをキレイに拭くことが対策となってきます★

 

 

 

 

 

↑アルコールで除菌するタイプもありますが、肌にアルコールが触れると刺激になる可能性もあるので、アルコールを使用していない除菌シートが活躍してくれるかと思います。
 

 

 

 

メガネ愛用者(ぼくもですがw)の方で、「そういやメガネを除菌シートで拭いたことほとんどないかも」って方は是非試してみてください^^

 

 

 

 

 

こめかみニキビにオススメなスキンケア

 

 

 

 

 

最後に、こめかみニキビに効果的なスキンケア商品をご紹介したいと思います。

 

 

 

こめかみは皮脂腺が多く、皮脂が出やすい部分にあるので、ニキビが出来やすくなっています。

 

 

 

さらに、脂っこいものを食べたり、ホルモンバランスが崩れたり、ストレスをため込みすぎたりすると、

 

余計に皮脂がたくさん出てきてしまい、気が付けばニキビだらけ…!

 

 

ってなことにもなり得るのがこめかみニキビなので、

 

 

そうした過剰な皮脂を、洗顔料で洗顔して、しっかりと取り除くこともこめかみニキビの対策になってきます。

 

 

 

ただし、洗顔だけをしっかりと行っていも、「皮脂が多いから」と言って化粧水や保湿剤などのケアをしないでいると…

 

 

 

肌「やべぇ!オレ乾燥してきてる!皮脂を出してバリアをはらねーと!おーい、皮脂ども!ちょっとたのむ!」

 

皮脂達「はーいwww」

 

 

 

って感じで、洗顔後の保湿をしないでいると、余計に皮脂が増える仕組みになっているんです^^;

 

 

 

なので、いくらこめかみに皮脂が多かろうが、洗顔後にはしっかりと保湿した方が、過剰な皮脂を抑えることができるんですね。

 

 

過剰な皮脂を抑えると、毛穴に皮脂が詰まるリスクも減りますから、ニキビの発生率もグンと下がり、新しいニキビが出来にくくなっていきますよ!

 

 

 

ただし、そうは言っても、こめかみはやっぱり皮脂の多い部分ではありますので、

 

 

「高保湿」

 

 

なんて書かれている化粧水や保湿剤は油分を多く含んでいる場合が多いので、避けておいた方が良いかと思います。

 

 

油分が多いってことは、その油分が毛穴にも詰まる可能性があるってことです。

 

 

どちらかと言うと、お肌が乾燥している部分や、乾燥性の大人ニキビに有効なものですので、

 

 

皮脂量の多いこめかみニキビには逆効果となってしまいます。

 

 

 

ちなみに、ぼくが高校生の時(ニキビに関して無知。皮脂で顔中ベトベトの時期)は、母親の高保湿化粧水を使って、ニキビが倍増しましたので(泣)

 

 

 

皆様にはそんな痛恨のミスをして欲しくないので、ここでいくつかこめかみニキビ対策にオススメのものをご紹介させていただきますね★

 

※実際にぼくが使用して良かったものだけなので、気になることなどございましたらコメント欄からご質問ください^^

 

 

 

 

 

 

洗顔料編

 

 

NonA(ノンエー)

ノンエー

 

 

 

数多くの肌の悩み相談を分析し、研究を重ねて作られた、

 

 

「ニキビ専用」の固形洗顔料です。

 

 

 

有効成分は「グリチルリチン酸2K」というややこしい名前の成分なんですが、

 

 

肌の炎症をしずめる作用や、美白効果も期待できる植物由来の優しくて強い成分が配合されています。

 

 

 

この成分がニキビやニキビ跡の炎症をしずめてくれるので、

 

赤いニキビ跡や赤ニキビが顔全体に広がっている方はには、毎日の洗顔料にもってこいのアイテムだと思います!

 

 

 

このノンエーを泡立てネットで泡立てると、キメの細かいモッチリとした泡が出来上がり、

 

 

 

その泡で洗顔すると、毛穴の中の皮脂汚れをしっかりと絡めとってくれるんです。

 

 

洗顔で毛穴をキレイにしておくと、アクネ菌のエサがなくなり、繁殖が出来なくなりますので、

 

 

自動的にニキビの出来にくいお肌が出来上がっていくというわけですね。

 

 

 

さらに、ノンエー無添加処方で、赤ちゃんにも使用できるほど低刺激な作りになっているので、

 

 

思春期ニキビ、大人ニキビにはもちろん、敏感肌でニキビにお困りの方にも安心して使用できますよ^^

 

 

 

ノンエーはこんな方におすすめ

  • 皮脂量が多く、細かいニキビが出来やすい方
  • 毛穴の皮脂や汚れを洗浄し、ニキビの出来にくい肌を作りたい方
  • ニキビやニキビ跡で顔全体が赤い方

 

価格や保証は?

○2940円(税込)

○全額返金保証

○初回限定で泡立てネット・化粧水・保湿剤をプレゼント

※生産の関係で一度に注文できるのは1人3個まで

 

 

 

 

 

 

 

化粧水・保湿剤編

 

ルナメアAC

 

 

 

 

大人ニキビ(20代以降に出来るニキビ)でこめかみに大小のニキビがたくさん出来てしまう方には富士フィルムの

 

「ルナメアAC」

 

がオススメ!

 

 

化粧水と保湿剤に「アクネシューター」という富士フィルム独自の有効成分が配合されているんですが、

 

 

 

アクネシューターには

 

 

「消炎作用」

「肌の代謝を促進させる効果」

 

 

という、ニキビやニキビ跡に効果的な2つの機能が兼ね備わっています。

 

 

 

消炎作用でニキビやニキビ跡の赤みを取り除いて、治していってくれますし

 

 

 

肌の代謝を促進させることで、お肌のターンオーバーが徐々に正常化していくので、

 

 

毎日使っていくうちに、自然とニキビの出来にくい肌を作り上げていけるというわけですね!

 

 

 

つまり、アクネシューターは

 

「ニキビやニキビ跡を治しつつ、ニキビ予防もする!」

 

って感じです。

 

 

 

また、洗顔料には「ファイバースクラブ」という超細かい繊維状のスクラブが入っていて、そのスクラブで毛穴の皮脂汚れを絡み取るので、さらにニキビの予防効果が高まります。

 

 

↑実際にぼくがファイバースクラブ洗顔料を泡立てネットで泡立てたもの。

 

 

【ルナメアAC】はこんな方におすすめ!

  • こめかみに大小のニキビがたくさん出来てしまう方
  • 白ニキビがすぐに悪化しやすい方
  • 赤ニキビ・ニキビ跡を治したい方
  • ニキビを予防したい方

 

価格や保証は?

○トライアルは1080円(税込)

○送料無料

○オマケで泡立てネットプレゼント

 

 

 

 

 

 

 

 

オルビス クリアシリーズ

 

大人ニキビを研究し、何度かリニューアルを繰り返している商品なんですけど、

 

 

 

なるべく肌への負担を軽く市ながら、繰り返し出来やすい大人ニキビをケアするものとなっております。

 

 

有効成分も植物由来のものなので、敏感肌の方にも、低刺激で、安心して使用できますよ^^

 

 

クリアシリーズには、

 

紫根(シコン)エキス」

 

 

という植物の根から取り出したエキスが配合してあり、

 

 

この成分には抗菌作用消炎作用があります。

 

 

 

皮脂が出やすいこめかみは、アクネ菌が集まりやすく、ニキビも出来やすいんですが…

 

 

このシコンエキスの防菌効果で、アクネ菌の繁殖をおさえて、

 

 

次に、消炎効果でいま出来ている赤ニキビやニキビ跡を治していってくれます。

 

 

アクネ菌をおさえることで、ニキビを悪化させませんし、さらに消炎効果でニキビの炎症を抑えるので、

 

 

ダブルでニキビに有効な成分だということですね!

 

 

さらに、その他にも赤ニキビやニキビ跡に効果的な「甘草(カンゾウ)エキス」や、

 

肌荒れを防ぐ「ヨクイニンエキス」も配合されています。

 

 

 

また、先ほど、

 

「おでこみたいに皮脂の多い部分には、油分を多く含んでいるような「高保湿」と書かれたものは使わない方が良いよ!」

 

 

と、お話していたんですが、このアイテムだけは別格ですw

 

 

 

このアイテムの最大の特徴は、油分を一切使わない「オイルカット製法」で、油分が100%取り除いてあるという部分なんです。

 

 

「全然ベタつかないのに、高保湿」っていうのを実現しているアイテムなので、皮脂の出やすいおでこやこめかみのニキビにはもってこいですね!

 

 

 

オルビス クリアシリーズはこんな方におすすめ

  • 大人ニキビが繰り返しできる方
  • 肌荒れを起こしやすい方
  • 赤ニキビやニキビ跡の炎症を抑えたい方
  • 皮脂が多く、小さなニキビが出来やすい方

 

価格や保証は?

○トライアルは1296円(税込)

○送料無料

○次回から使える700円分のポイントプレゼント

 

 

 

 

※「しっとりタイプ」と「さっぱりタイプ」がありますが、こめかみニキビなど、皮脂の多い部分のニキビ対策に使うのであれば「さっぱりタイプ」がオススメ。

乾燥しやすいUゾーン(あご、フェイスライン、首)の大人ニキビ対策に使うのであれば「しっとりタイプ」がオススメです。

 

 

 

 

 

こめかみニキビ対策のまとめ

 

 

こめかみニキビ対策まとめ

  • シャンプーはしっかりと洗い流そう!
  • シャンプーの見直しもしてみよう!
  • ストレスを解消してホルモンバランスを整えよう!
  • 肝臓に負担をかけすぎないようにしよう!
  • 洗顔・保湿はしっかりとやろう!

 

 

 

以上がこめかみニキビの原因と治し方でした!

 

 

 

ちょっとしたことを気を付けるだけでこめかみニキビも治っていきますので、是非この記事を参考になさって実践してみてくださいね^^

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

それではまた!

 


人気ブログランキング

 

 

スキンケアの見直しだけでもニキビとニキビ跡は治る!

 

【2020年最新!】

 

 

管理人がオススメする最強ニキビ&ニキビ跡ケアをご紹介!

 

 

思春期ニキビ(10代のニキビ)、大人ニキビ(20代以降のニキビ)、どちらにオススメかも書いていますので、是非参考になさってください^^

 

 

本気のニキビ&ニキビ跡ケア ランキング!

管理人が本気で厳選したニキビ&ニキビ跡ケア商品とは?

check!!

 

-ニキビの種類と原因

Copyright© NIKIBI TOWN -ニキビタウン- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.