絶対に!ニキビを治す,そんなブログです

思春期ニキビ・大人ニキビ・ニキビ跡の治し方や原因を追究したブログです

ニキビの種類と原因

おでこのブツブツニキビの3つの原因と治し方!生活習慣を少し変えるだけで治っちゃう!?

更新日:

 

 

 

こんにちは!

 

 

 

今日のテーマは

 

 

 

【おでこニキビの原因と対策】

 

です!

 

 

 

 

おでこにニキビが出来る原因は主に3つありますので、おでこにニキビが出来やすい方は1つ1つチェックしてみてくださいね^^

 

 

 

 

 

ちなみに…

 

 

おでこニキビは思春期の方に出来やすいニキビでもあります。

 

 

おでこは皮脂の出やすいTゾーンと呼ばれるところに位置しており、ニキビが出来やすいんですが、

 

特に思春期の方は成長ホルモンの関係で、このTゾーンに皮脂が油田のごとく溢れるので、ニキビがかなり出来やすくなってしまうんですね。

 

 

 

 

 

 

そんな思春期に多いおでこニキビですが、最近では大人(20代以降)の方でもおでこにニキビが出来やすくなっているそうです。

 

 

大人の方でおでこにニキビが出来やすい!って方も、是非参考になさってくださいね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

前髪の刺激や雑菌でニキビが悪化する

 

 

 

 

まず1つ目の原因は髪の毛にありました!

 

 

 

ぼくも一昔前までは、おでこにニキビが出来たとしても、

 

 

「まぁ髪の毛で隠せるから別にええやろw」

 

とか思っていたんですが…

 

 

 

 

そもそも前髪がそんなに長くありませんでしたし、なんというか…ニキビが中途半端に見え隠れするくらいにしか隠せませんでしたw

 

 

 

 

女性の方ならば前髪でニキビをガッツリ隠せるかもしれませんね★

 

 

 

でも、こうした髪でニキビを隠そうとする行為が実はニキビを余計に悪化させる原因にもなっていたんです!

 

 

 

 

髪の毛って現代人ならほとんどの方が毎日シャンプーで洗いますよね?

 

 

「髪は洗ってあるからキレイ」

 

って思いがちなんですけど…

 

 

 

髪の毛は人間のてっぺんに位置しているもんですから、やはり自然とホコリなどの汚れがくっつきやすくなっているんですね。

 

 

 

しかも、おでこに汗をかいたら前髪もベタベタになりますし、前髪には汗やほこりがめっちゃ付きやすいんです!

 

 

 

そんな汚れた前髪がおでこに触れると…

 

 

前髪についていた細菌がおでこにもくっついて、そこで菌が繁殖を起こし、にきびを作りだしたり、悪化させたりする。

 

 

 

という流れになってしまいます。

 

 

 

 

また、毛先が肌にチクチクと触れると、

 

肌は「え?オレ攻撃されてね?」

 

と判断し、

 

 

「やべぇ!皮脂を出して肌を守らねぇと!」

 

 

と、皮脂を保護膜のようにするべく、ドバドバと出してしまい、それがニキビの原因となる場合もあります。

 

 

 

 

「いや、お前アホやろw」

 

「髪の毛は敵じゃないんやで?髪は長い友達なんやで?」

 

 

 

と言いたくなるような話ですが、こんな感じでおでこにニキビが作られてしまうんです^^;

 

 

 

 

なので、毛先が肌やニキビに触れないよう、前髪をあげたり、前髪を思い切って短く切ったり、ヘアアレンジをすることが対策となります。

 

 

 

 

「んー、でもやっぱり人前ではニキビを隠したい…」

 

 

 

という方は、せめて人目のない時(家にいる時など)だけでも意識して前髪をあげるようにしてみてください。

 

 

これを意識するだけで、随分とおでこのニキビが改善される方もいらっしゃいますので、是非試してみてくださいね^^

 

 

 

 

 

 

シャンプー剤の洗い残し

 

 

 

 

 

現代人ならば毎日シャンプーを使って髪を洗っている方がほとんどだと思いますが、そのシャンプー剤がニキビの原因となることもあります。

 

 

 

 

シャンプーを直接顔に塗るわけじゃありませんが、シャンプー剤を流す時に顔にかかってしまうことってありますよね?

 

 

 

それだけでも実はニキビには刺激となり、悪化する可能性もあるので、なるべくシャンプーを流す時には、顔にはかからないよう、上を向きながら、髪の毛を後頭部の方に集めるイメージで流すのが1番良いんですが…

 

 

↑こんな感じ

 

 

 

 

どんなに気を付けていても、流したシャンプー剤が顔にかかってしまう時はあります。

 

 

特に髪の長い女性は顔にもシャンプーがかかりがちですよね^^;

 

 

 

 

ここで重要なのは、

そのシャンプー剤が顔にかかったまま放置しないことです!

 

 

 

 

「いやいや、シャンプーの泡が顔についてたらさすがに放置せずに流すってw」

 

 

 

とつっこまれそうなんですが…

 

 

 

泡を流して、見た目的には泡がなくなっていても、シャンプーの成分が顔に残っている場合もあるんですよ!

 

 

 

その成分が毛穴をふさいでしまったり、アクネ菌くんのエサになってしまったりすることもあって…

 

 

 

 

そうなるとニキビが出来やすくもなりますし、既にあるニキビは悪化しやすくなってしまうんですね><

 

 

 

なので、もしも顔にシャンプーの泡がついてしまった場合は、しつこいくらいにその部分を洗い流してください★

 

 

そうすることでニキビの予防になりますので、これも是非意識してみて下さいね^^

 

 

 

 

まぁ、1番良い方法は、

 

 

 

「髪の毛を洗った後に、洗顔をする」

 

 

 

これなら、シャンプー剤の泡が顔についても、洗顔料でしっかりと洗い流せますし、洗う順番を 頭→顔 にするのが1番分かりやすいかと思います!

 

 

 

ただし、洗顔料も同じく、顔に残らないようにしっかりと洗い流してくださいね^^

 

 

 

 

 

 

睡眠不足

 

 

 

 

 

3つ目は睡眠不足です。

 

 

 

冒頭でもお話しましたが、おでこのニキビって成長ホルモンの関係で思春期ニキビ(10代に出来るニキビ)の場合が多いんですけど、

 

 

最近は大人ニキビ(20代以降に出来るニキビ)が出来る方も増えてきているようです。

 

 

 

 

そういう方は、↑の2つの原因と、主に睡眠不足が原因になっている場合が結構多かったりするんですよね。

 

 

 

 

大人になって社会で働くと、いろんなストレスもありますし、残業やら、持ち帰りの仕事やらもありますよね…

 

 

 

はたまた子育て中のお母さんは夜泣きのたびに、起きあがってミルクや母乳をあげないといけませんし…

 

 

睡眠時間が削られることなんて日常茶飯事!(;▽;)

 

 

 

ほんともう、いやになります。。。

 

ええ。まじで。(意味深w)

 

 

 

そんな社会人にとっては当たり前のようになっている睡眠不足ですが、睡眠が足りなくなるとお肌にも不調が起こってくるんですね。

 

 

 

 

皮膚っていうのは寝ている間に傷んでいる部分を修復させて、キレイなお肌に生まれ変わらせようとしてくれてるんですが、

 

 

 

睡眠不足が続いてしまうと、肌の修復が上手く出来ずに、いつまでも新しい皮膚が生まれてこなくなってしまいます。

 

 

 

このお肌の修復作業を「ターンオーバー」と言うんですが、

 

 

 

 

普通のお肌の人の場合…

 

 

お肌にくっついている古い角質(汚れやアカや老廃物がたまって出来るもの)が、おおよそ28日周期(個人差ありますけどね)で自然と剥がれ落ちていき、その下から新しいお肌が生まれてくるので、

 

 

いつもお肌はキレイな状態でいられるんです。

 

 

 

このターンオーバーを寝ている間にお肌がせっせとやってくれているんですが…

 

 

睡眠時間が足りていないと、ターンオーバーの周期も乱れていき、どんどん古い角質がお肌を覆っていくことになります。

 

 

 

お肌が角質で覆われると、毛穴に皮脂が詰まりやすくなり、ニキビもできやすくなってしまうというワケです><;

 

 

 

 

そして、このターンオーバーの周期を乱れさせたままにしておくと、ニキビも慢性化(常に肌にニキビがある状態)していき「ニキビ肌」となってしまうので、

 

 

 

睡眠はニキビを治す為に超重要なポイントになるんです!!

 

 

(ターンオーバーの乱れを引き起こす原因は睡眠不足だけじゃないんですけど、後々の記事でまだ詳しく書かせていただきます!)

 

 

 

 

 

また、睡眠不足はホルモンバランスを崩す原因にもなります。

 

 

 

女性ならば、生理前にニキビが出来やすくなる。

 

 

って経験をされたことが1度はあるかと思うんですけど、

 

 

 

あれは女性特有の「黄体ホルモン」っていうホルモンの関係で、皮脂量が増え、ニキビが出来やすくなってしまうんですが、

 

 

 

それと同じで、ホルモンバランスが崩れると皮脂量が一気に増えるので、ニキビも出来やすくなってしまうんですね。

 

 

 

 

つまり、睡眠不足は…

 

○ホルモンバランスを崩してニキビを出来やすくさせる。

 

○ターンオーバーを乱して、肌を修復せずに、ニキビがなかなか治らない肌を作り上げていく。

 

 

 

 

と、ニキビにとっては最悪のことしか起こしません(@▽@;)

 

 

「睡眠不足はお肌の大敵よ!」

 

 

と、良く言われているのにも納得です^^;

 

 

 

 

 

重要なのは睡眠時間と睡眠の質!

 

 

 

 

 

「睡眠不足がニキビの原因なんやったら、睡眠の時間を伸ばせばええんやろ?」

 

 

と、ちょっと極端かもしれませんが、睡眠時間を5時間から7時間に増やしたとします。

 

 

睡眠時間が2時間でも伸びるっていうのは、ニキビも肌にももちろん良いことですし、肌の免疫力も上がって、ニキビの出来にくいお肌を作り上げていくことにも繋がります。

 

 

 

 

睡眠時間を少し増やすだけでも、ニキビやお肌にとって良い影響を与えてくれるんですが…

 

 

 

 

お肌には「ゴールデンタイム」なるものが存在しており、そのゴールデンタイム中に寝ていれば、ターンオーバーが促進されて、キレイなお肌が生まれやすくなるとも言われています。

 

 

 

美容に興味のある方ならば、たぶん聞いたことがあるかと思いますが、

 

 

 

一般的には「22:00~2:00」

 

 

 

この時間の間に寝ていれば、お肌がしっかりと修復されていく。

 

 

 

 

と、言われていますよね!

 

 

 

成長ホルモンによる肌の新陳代謝が活発になるのが、この4時間の間だと言われていたんですけど…

 

 

 

 

最近の研究で、少しずつ「ゴールデンタイム」も変わってきてるんですよね^^;

 

 

 

 

確かに、今でもこの時間帯は「肌のゴールデンタイムだ!」って一部では言われてるんですけど、あんまり根拠はないそうで…w

 

 

 

 

今1番主流なのが

 

 

「寝付いてから2~3時間後」

 

 

と言われています。

 

 

 

 

今でもこの「22時~2時」説を信じている人の中には

 

 

 

「あっ!22時だ!お肌の為にも寝なきゃ!」

とか

「2時になるまでには眠らないと…お肌がぁぁぁ!」

 

 

 

 

とか、変にそれがプレッシャーとなって逆に寝付けなくなってしまう人もいるようですが、ホントはどの時間に眠ってもゴールデンタイムはやってくるんですよ!

 

 

 

 

寝付いてから2~3時間後にぐっすりと熟睡出来ていれば、お肌にも良い影響を与えてくれるかと思います。

 

 

 

 

で、ここで重要なのが、「寝付いてから2~3時間後にぐっすり寝ている状態である」という部分!

 

 

 

 

寝付いて2~3時間後に浅い眠りだった場合↓

 

 

現場監督「なんかコイツ起きそうやし、いつでも撤退できるように今日の工事はほどほどにな!」

 

 

 

と、肌の修復もそれなりになってしまいます。

 

 

 

でも、その時間に深い眠りだった場合↓

 

 

現場監督「こいつぐっすり寝てやがるぞ!野郎共!今のうちに一気にやってしまうぞ!」

 

 

てな具合に修復作業をがんばってくれます。

(※ぼくのイメージですw)

 

 

 

なので、睡眠時間も大切ですが、ぐっすりと深く眠れるよう、睡眠の質を高めることも大切になってきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

睡眠の質を上げるには?

 

 

 

 

「じゃあ、その睡眠の質を上げる(ぐっすりと眠る)為には、どうしたらいいの?」

 

 

と疑問に思われる方もいらっしゃると思いますので、

 

 

睡眠の質を上げるポイントをいくつかご紹介させていただきますね♪

 

 

 

 

入浴後すぐの睡眠は避ける

 

 

 

体があったまっていると神経も高ぶりますので、ぐっすりと眠ることができません。

 

人間が眠くなってくるのは体温が下がってくる時なので、入浴後約2~4時間後にベッドインする方がぐっすりと眠れますよ^^

 

 

 

 

 

 

寝る前にお酒やカフェインの入った飲み物は飲まない

 

 

 

 

 

お酒を飲むと眠くなる方もいらっしゃるかと思いますが、寝酒をしてしまうと、

 

体の中に入ってきたアルコールを分解しようと、体が働き始めてしまい、ぐっすりと眠れずに睡眠の質を下げてしまうんです。

 

 

それでなくても基本的にアルコールはニキビに良くないですから、普段から飲み過ぎには注意ですね!

 

 

 

 

また、カフェインの入った飲み物(コーヒー、紅茶、緑茶など)も寝る前の3~4時間は飲むのを控えましょう。

 

 

カフェインには覚醒作用があり、体を興奮状態にさせてしまうので、寝つきが悪くなったり、眠りが浅くなったりしてしまいます。

 

 

今ではデカフェ(カフェインレス)といったカフェインの入ってないコーヒーや緑茶なんかもありますし、

 

 

「どーしても飲みたいんや!」という方は、カフェインレスなものを飲まれる方が良いと思います^^

 

 

 

 

ちなみに、コーヒーの香りには眠気を誘う効果があるので、飲まずに、においを嗅ぐだけならOKみたいですよ^^;

 

 

これ、コーヒー好きの方からしたら半ば拷問ですよねw

 

 

寝室の片隅にコーヒー豆を入れたカップを置いておくのも効果的のようです★

 

 

 

 

 

 

寝室は真っ暗にする

 

 

 

部屋が明るいと脳が「朝や!」と勘違いし、体が休まりません。

 

 

 

その分肌の修復作業も遅れてしまい、ニキビがなかなか治らないってことにもなり得るので、寝る時の明かりは消しましょう!

 

 

「寝る時に真っ暗だと不安で眠れない…」と言う方は、間接照明を足元に置いて寝ることからはじめて見ると良いかと思います^^

 

 

 

オススメは照明もついているアロマランプディフューザーです。

 

 

アロマランプの明かりを付けて、リラックス効果や美肌効果のある香りを焚きながら眠ると、ニキビにも効果的ですよ^^

 

 

 

↑明るさを調整できるものが1番良いですね

 

 

 

↑アロマオイルのオススメは「美肌&リラックス効果」があるラベンダーの香りです。

 

「無印良品」などでも安価で手に入りますよ☆

 

 

 

 

ちなみに…

 

「寝る時に真っ暗だと不安」に感じる方はストレスが溜まっている可能性が高いようなので、自分なりのストレス解消法で、息抜きをする時間も持つようにしてくださいね♪

 

 

仕事や家事や学業や…色んな悩みもあるでしょうけど、無理はしないように!

 

 

 

 

 

 

腹式呼吸をする

 

 

 

 

 

「腹式呼吸(ふくしきこきゅう)」というのは…

 

 

鼻からゆっくりと息を吸い(肺がいっぱいになるまで)

 

口からゆっくりと細く長く息を吐く(肺が空っぽになるまで)

 

 

 

という呼吸法です。

 

 

 

深呼吸みたいなものなんですけど、ヨガなんかでもこの呼吸は良く使われており、

 

 

リラックス効果があるので、寝る前にこの呼吸を2~3セットするだけで熟睡スイッチを入れることができますよ★

 

 

 

 

 

 

 

寝る前のスマホやパソコンは控える

 

 

 

 

 

 

スマホやパソコンからは「ブルーライト」という光が出ていることは、皆さんご存知かと思います。

 

 

 

世間では「ブルーライト」が悪者扱いされて

 

 

「こいつは目に悪いぞ!」

「身体にも悪いぞ!」

「ブルーライトをカットしろ!」

 

 

なんてボコボコに言われておりますが(笑)、

 

 

実は普通に太陽の光にもブルーライトは含まれています。

 

 

 

「朝、太陽の光を浴びると健康に良い」とか言われているのは、このブルーライトが脳や体を活発にさせてくれるからなんですね。

 

 

 

日中、がんばって活動出来るのは、ブルーライトのおかげだったりもするんです。

 

 

 

ただ、このブルーライトを寝る前に浴びると…

 

 

脳が活性化され、夜なのに「昼だ!」と脳が勘違いし、その結果、眠りが浅くなってしまい、睡眠の質が下がってしまうんですね。

 

 

 

 

 

でもまぁ、lineで友達や恋人と寝る前まで連絡し合ったり…

 

趣味のソシャゲを寝る前に楽しんだり…

 

ユーチューブ見たり、調べものしたり…

 

 

 

 

寝る前にスマホをいじるって結構やってしまうと思います^^;

 

 

 

ぼくもそうなんですけど、

 

「わかっちゃいるけどやめらんねぇ」なんですよねw

 

 

 

そういう方の場合は、

 

 

ブルーライトカットのメガネ(度なし)も売っていますので、寝る前、スマホやパソコンをいじる時にだけ、そうしたものを使うと効果的です。

 

 

こういうやつ↑

 

 

 

また、ブルーライトをカットするスマホの液晶保護シートも売っていますね。

 

 

 

こういうの↑

 

 

 

こうしたグッズを使うのがブルーライト対策には効果的でありますが、

 

 

 

「あんまりお金をかけたくない!」

 

 

って方は、スマホの設定で簡単にブルーライトをカットすることも出来ます!

 

 

 

 

 

iphoneユーザーの方ならば、

 

 

①設定画面を開きます

 

 

②画面表示と明るさをタップ

 

 

③Night Shiftをタップ

 

 

④「時間設定」と「手動で明日まで有効にする」をオンにします

 

 

この設定でブルーライトをカットできます。

 

 

一番下の

「色温度」

 

ってやつを「暖かく」方面に持っていけば行くほど画面がオレンジっぽくなりますが、真ん中くらいに設定するのが良いかと思います。

 

 

 

 

 

 

ちなみに…

 

例えば、画像のように開始時間を3;00にして、終了時間を2:59にすると…

 

 

 

ほぼ24時間このモードでいられる(2;59~3:00の1分間だけ解除される)ので、寝る前だけでなく、常にブルーライトをカットしたい方にはこの時間設定がオススメですよ^^

 

 

・ipone5より前のものは設定出来ません。iphone5s以降の機種ならば設定できます。

・ios9.3以降でないと設定できません。

 

 

 

 

アンドロイドの方でも機種によってはiphoneと同じような設定が出来るようです。

 

 

また、無料アプリを使ってブルーライトをカットする方法もあります。

 

詳しくはコチラ↓のサイトに書いてありましたので、是非ご参考になさってください^^

 

Androidにブルーライトカット機能を追加する方法! 時間帯に応じて自動でナイトモードを設定しよう
Androidにブルーライトカット機能を追加する方法! 時間帯に応じて自動でナイトモードを設定しよう

スマートフォンの使いすぎで目が疲れていませんか?この疲れの原因として「ブルーライト」が挙げられることが多く、目への悪影響のみならず、生体リズムへの悪影響や頭痛などの症状を引き起こす可能性が考えられてい ...

続きを見る

 

 

 

 

 

おでこニキビにオススメのスキンケア

 

 

 

 

 

最後に、おでこニキビに効果的なスキンケア商品をご紹介したいと思います。

 

 

 

冒頭でもお話させていただきましたが、

 

おでこはTゾーンっていう、皮脂が出やすい部分にあるので、ニキビが出来やすくなっています。

 

 

さらに、脂っこいものを食べたり、ホルモンバランスが崩れたりすると、余計にドバドバと皮脂が出てきてしまい、ニキビも出来やすくなってしまいますので、

 

 

 

そうした過剰な皮脂を洗顔でしっかりと取り除くこともおでこニキビの対策になってきます。

 

 

 

 

ただ、洗顔だけをしっかりと行っても、「皮脂が多いから」と言って化粧水や保湿剤などのケアをしないでいると…

 

 

 

 

 

肌「あれ?オレ乾燥してきてるやん!やべぇ、皮脂を出してバリアをはらねーと!おーい、皮脂ども!」

 

皮脂達「うぇーいwww」

 

 

 

 

 

って感じで、洗顔後の保湿をしないでいると、余計に皮脂が増える仕組みになっているんです^^;

 

 

 

なので、いくら皮脂が出やすい肌質でも、洗顔後はしっかりと保湿してあげた方が、過剰な皮脂を抑えることができるんですね。

 

 

 

過剰な皮脂を抑えれば、ニキビの発生率もグンと下がり、新しいニキビが出来にくくなっていきますよ!

 

 

 

 

ただし、オデコはやっぱり皮脂の多い部分ではありますので、

 

「お肌しっとり」

とか

「高保湿」

 

なんて書かれている化粧水や保湿剤は油分を多く含んでいる場合が多いので、避けておいた方が良いかと思います。

 

 

 

保湿をしたからと言って皮脂が全く出てこないわけではないので、

 

 

 

皮脂+高保湿化粧水

 

で肌がギトギトになり、余計にニキビが出来やすくなる場合もあるんです。

 

 

 

 

ぼくが高校生の時はそれでマジでニキビが倍増しました(泣)

 

 

 

 

皆様にはそんな痛恨のミスをして欲しくないので、ここでいくつかおでこニキビ対策にオススメのものをご紹介させていただきますね★

 

 

※実際にぼくが使用して良かったものだけなので、気になることなどございましたらコメント欄からご質問ください^^

 

 

 

 

 

洗顔料編

 

 

 

Non A.(ノンエー)

薬用ニキビ洗顔石鹸ノンエー

 

 

7万件以上の肌の悩み相談を分析しながら作られた、「ニキビ専用」の固形洗顔料。

 

 

有効成分は「グリチルリチン酸ジカリウム」というややこしい名前の成分なんですが、

 

 

肌の炎症をしずめる作用や、美白効果も期待できる植物由来の優しくて強い成分なのです。

 

 

この成分が、赤いニキビやニキビ跡を撃退してくれるので、おでこや顔全体に赤ニキビが広がっている方にはオススメの洗顔料です!

 

 

 

固形石鹸なので、どうしても泡立てネット(初回限定でオマケでついています)で泡立てないといけないのがちょっと面倒なんですけど、

 

 

 

泡立てると、めちゃくちゃキメの細かいモッチリとした泡が出来上がり、

 

 

これを顔に包み込んで洗顔すると、毛穴の汚れや過剰な皮脂をしっかりと洗浄してくれるんです。

 

 

毛穴を常にキレイにしておくと、アクネ菌が繁殖出来なくなりますので、自動的にニキビの出来にくい肌に仕上がっていくというわけですね。

 

 

 

泡立てるという、ひと手間はいりますが、その分しっかりと毛穴を洗浄してくれますし、有効成分配合の「ニキビ専用石鹸」という部分がポイントですね!

 

 

 

さらに無添加処方で、赤ちゃんにも使用できるほど低刺激なものになっているので、

 

 

思春期ニキビ、大人ニキビにはもちろん、敏感肌でニキビにお困りの方にも安心して使用できますよ。

 

 

 

ノンエーはこんな方におすすめ

  • 皮脂量が多く、ブツブツとした細かいニキビが出来やす方
  • しっかりと毛穴の汚れを取り除き、ニキビの出来にくい肌を作りたい方
  • ニキビやニキビ跡で顔が赤くなりやすい方

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ファーストクラッシュ

 

ファーストクラッシュ

 

 

基本的には洗顔料なんですけど、洗顔料の中に植物由来の天然保湿成分がたっぷりと含まれていて、

 

 

ニキビケアに欠かせない洗顔と保湿をコレ1本で解決してくれるんです。

 

 

洗顔後に化粧水や保湿剤などで保湿する必要はなく、洗顔しながら保湿するって感覚です★

 

 

 

また、「サリチル酸」という肌の防菌効果のある成分も含まれていて、

 

 

ニキビ菌の繁殖を抑えるので、ニキビが悪化していくのにストップをかけてくれます!

 

 

 

人生で1番初めにニキビが出来始めるのが思春期なんですが、

 

 

思春期に急にニキビが増えてきても、初めてのことなので、

 

 

「なんか最近ニキビが増えてきたけど、ニキビケアって何から始めれば良いかわからない…」

 

 

という方も多いかと思います。

 

 

ファーストクラッシュは洗顔するだけで本格的な思春期ニキビケアが出来るので、そういったニキビケアの初心者さんにもオススメですよ^^

 

 

 

ファーストクラッシュはこんな方におすすめ

  • 皮脂が出やすく、白ニキビが出来やすい方
  • 思春期ニキビ(10代に出来るニキビ)でお悩みの方
  • ニキビケア初心者の方
  • ニキビケアが面倒で長続きしない方

 

 

 

 

※ファーストクラッシュの保湿性は正直そこまで高くありません。

 

だからこそ、思春期ニキビや男性ニキビのように、皮脂で顔がベタベタになりやすい肌質には、ちょうど良い保湿となり、皮脂をコントロールできるんですが、

 

逆に乾燥肌や敏感肌の方には、ファーストクラッシュ1本では保湿力が足りませんので、管理人としてはオススメできません。

 

 

 

 

 

 

化粧水・保湿剤編

 

 

 

ルナメアAC

 

 

 

 

 

大人ニキビ(20代以降に出来るニキビ)でおでこに小さなブツブツニキビがたくさん出来てしまう方には富士フィルムの

 

「ルナメアAC」

 

がオススメ!

 

 

「アクネシューター」という富士フィルム独自の有効成分が化粧水と保湿剤に含まれていて、ブツブツニキビが悪化する前に治してくれます。

 

 

 

この富士フィルム独自のアクネシューターには

 

 

「抗炎症作用」

「肌の代謝を促進する効果」

 

 

という、ニキビに効果的な2つの機能が兼ね備わっています。

 

 

 

抗炎症作用でニキビやニキビ跡の赤みを取り除き、

 

 

そして、肌の代謝を促進させることで、お肌のターンオーバーが正常化していき、キレイな肌を生まれやすくしてくれるので、

 

 

使っていく内に、自然とニキビの出来にくい肌を作り上げていけるというわけですね!

 

 

 

また、洗顔料に「ファイバースクラブ」という超細かい粒子が入っていて、その粒子で毛穴の皮脂汚れをしっかりと絡み取るので、さらにニキビの予防にもなります。

 

 

 

※ファイバースクラブ洗顔料はそのままでも使えますが、泡立てネットで泡立てるとモッチリした泡が出来あがり、より効果的に毛穴汚れを除去できますよ。

 

↑実際にぼくがファイバースクラブ洗顔料を泡立てネットで泡立てたものです。

 

 

 

【ルナメアAC】はこんな方におすすめ!

  • 大人ニキビで白ニキビがたくさん出来てしまう方
  • 白ニキビが赤く、大きく、悪化しやすい方
  • 赤ニキビ・ニキビ跡を治したい方
  • ニキビを予防したい方

 

 

 

 

 

 

 

 

オルビス クリアシリーズ

 

これも昔からある大人ニキビケア用のセット(何度かリニューアルを繰り返していますが)なんですけど、

 

 

 

なるべく肌への刺激を抑えながら、繰り返し出来る大人ニキビをケアするものとなっております。

 

 

有効成分も植物由来のものなので、敏感肌の方にも安心して使用できますよ^^

 

 

 

 

クリアシリーズには、

 

紫根(シコン)エキス」

 

 

という植物の根から取り出したエキスが配合してあり、

 

 

この成分には抗菌作用消炎作用があります。

 

 

 

皮脂の多いおでこは、アクネ菌が集まりやすく、ニキビも悪化しやすいんですが…

 

 

このシコンエキスの防菌効果で、まずはアクネ菌をブロックし、

 

 

次に、消炎効果でいま出来ているニキビを抑え、治していってくれます。

 

 

 

アクネ菌をおさえることで、ニキビを悪化させませんし、さらに消炎効果でニキビの炎症を抑えるので、

 

 

ダブルでニキビに有効な成分だということですね!

 

 

 

その他にも赤ニキビやニキビ跡に有効な「甘草(カンゾウ)エキス」や、

 

肌荒れを防ぐ「ヨクイニンエキス」などの成分も配合されています。

 

 

 

また、先ほど、

 

 

「おでこみたいに皮脂の多い部分には、油分を多く含んでいるような「高保湿」と書かれたものは使わない方が良いよ!」

 

 

 

と、お話していたんですが、

 

 

このアイテムだけは別物ですw

 

 

 

このアイテムの最大の特徴は、無駄な油を一切使わない「オイルカット製法」で、油分が100%取り除いてあるという部分なんです。

 

 

「ベタつかないのに、高保湿」っていうのを実現しているアイテムなので、皮脂の出やすいTゾーンのニキビにはもってこいですね!

 

 

 

オルビス クリアシリーズはこんな方におすすめ

  • 大人ニキビが繰り返しできる方
  • 肌荒れを起こしやすい方
  • 皮脂が多く、小さなニキビが出来やすい方

 

 

 

 

※「しっとりタイプ」と「さっぱりタイプ」がありますが、おでこニキビ対策に使うのであれば「さっぱりタイプ」がオススメです。

Uゾーン(あご、フェイスライン、首まわり)の大人ニキビ対策に使うのであれば「しっとりタイプ」がオススメです。

 

 

 

 

 

正しいスキンケアをしっかりと行い、過剰な皮脂を抑えることもおでこニキビ改善に繋がるかと思いますので、是非毎日のケアに取り入れてみてください^^

 

 

 

 

 

今回のまとめ

 

  • 前髪がニキビに当たると、悪化しやすくなるので、ヘアアレンジをしよう!
  • おでこや生え際にかかったシャンプー剤はしっかりと洗い流そう!
  • 睡眠不足はニキビの大敵!睡眠不足を解消し、睡眠の質も上げてみよう!
  • 皮脂の多いおでこの洗顔はしっかりと行い、保湿もやっておこう!

 

 

 

以上がおでこニキビの原因と対策となります。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

それではまた!

 

 


人気ブログランキング

-ニキビの種類と原因

Copyright© 絶対に!ニキビを治す,そんなブログです , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.