ニキビ治療 最終兵器

最強のニキビ治療薬『アキュテイン』ってどんな薬?副作用がヤバい?

 

みなさん、こんにちは!

 

わたあめです!

 

 

今回はニキビを治すやべぇ薬をご紹介していきたいと思います(へっへっへw)

 

 

 

その薬の名前は「アキュテイン」という薬で、ニキビに死ぬほど悩んでいる方は1度は耳にしたことがあるかもしれませんね。

 

 

このアキュテイン、ネット掲示板などでは色んな情報が交差していると思いますが…

 

 

今回は、アキュテイン服用歴のあるぼくが、アキュテインの特徴を分かりやすく、正確に解説していこうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

ニキビ治療薬の「アキュテイン」ってどんな薬?

 

 

 

 

 

アキュテインは、海外で開発されたニキビを治す飲み薬です。

 

 

別名、ロアキュテインの名前でも販売・処方されています。

 

 

もう数十年も前に開発された薬ですので、ジェネリック版(効果は同じだが値段が安い)もたくさん出回っています。

 

 

 

さて、このアキュテインはどんな風にニキビを治しにかかるのかと言いますと…

 

 

アキュテイン自体の効果は、

 

「皮脂腺を小さくして、皮脂を出させなくする」

 

たったこれだけのシンプルな効果なんですね。

 

 

 

 

ニキビの原因のほとんどは「皮脂が毛穴に詰まるから」です。

 

 

毛穴の中にある皮脂腺ってところから皮脂が出てきて、普通のお肌ならその皮脂はお肌のバリアの役目をしてくれるんですが…

 

 

ホルモンバランスの乱れや、食生活の乱れ、睡眠不足、ストレスなどなど、色んな理由で皮脂が過剰に出されてしまい、それが毛穴の中にどんどん溜まっていって詰まってしまう。

 

 

これがニキビのはじまりで、そこに皮脂をエサにするアクネ菌がどんどん集まってきて、ニキビが赤く大きく悪化していくってのがニキビのプロセスなのです。

 

 

 

そこでアキュテインは、皮脂が作られている皮脂腺自体を小さくしてしまい、皮脂を毛穴の中に出させないようにしてくれます。

 

 

要するに…

 

「皮脂腺から皮脂を出させなくする」

 

 

こうなると毛穴に皮脂が詰まってニキビになることもありませんし、皮脂をエサにするアクネ菌も、エサがないので集まれませんw

 

 

こんな感じで、アキュテインは物理的にニキビを出来ない状態にしてくれるんです。

 

 

これだけ聞くと、「まじアキュテイン無敵じゃん!」って感じですよね。

 

 

実際ぼくもニキビが酷い時に半年くらい飲みましたが、本当に皮脂は全く出てきませんでしたw

 

常に肌がカサカサしている状態ですw

 

そしてニキビも半年間全く出来ていませんでした。

 

1個くらい小さいのが出来たとしても、次の日にはポロッと取れるか、消滅していますw

 

 

もうこいつずっと愛用するわw

 

と思っていたんですが…

 

 

アキュテインの服用は半年で止めました。

 

 

その理由は後でご説明しますね。

 

 

 

アキュテインの価格は高い?

 

 

 

 

とにかくアキュテイン飲んでおけばニキビが出来ないし、肌もサラサラだし、最高な状態が手に入るんですが…

 

 

実はアキュテインは日本では認可されていない薬なんです。

 

 

その為、取り扱っている皮膚科もほぼいません。

 

いたとしても、保険が効かないのでクソ高いです。

 

 

その病院にもよりますが、30日分で1万円~3万円はします。

(もうちょっと高いところもある…)

 

 

はぁぁぁ?ふざけんじゃねぇぇ!!

 

って感じですが、日本で認められていない薬なので、保険適応外でその値段になってしまうんです^^;

 

 

じゃあ早く認可しろ!

 

って言いたいところですが、日本政府がこの薬を認めない理由…

 

 

それは副作用の多さにあります。

 

 

まぁ普通の薬でも副作用はあるんですが、アキュテインの副作用はちょっと特殊で、めちゃくちゃいっぱいあるんですよ。

 

 

 

 

アキュテインの恐ろしい副作用とは?

 

 

 

 

アキュテインは危険な副作用が多すぎて日本では認可されていません。

 

その副作用の一覧を箇条書きにしてみました。

 

(もちろん全ての副作用が発症するするわけではありません。)

 

 

 

 

アキュテインの副作用一覧

 

・唇や肌の乾燥(ほぼ確実に起こる)

・目や口の中など粘膜の乾燥

・鬱症状

・幻覚・幻聴

・自殺衝動、自傷行為

・脱毛(一時的に抜ける人もいれば、継続的に抜ける人もいる)

・鼻血

・頭痛

・肌が弱くなり、日焼けしやすくなる

・手や足の皮膚、顔の皮膚が剥がれ落ちる

(新しい肌にしようとする為、古い皮膚が剥がれていく)

・骨や筋肉のこわばり、痛み

・疲れやすくなる

・視覚障害

・肝機能障害

・妊婦さんの場合、赤ちゃんが奇形になる可能性あり

(妊婦さんは絶対に飲まないでください!!)

 

etc…

 

 

ネット上に報告されている副作用はまだまだありますが、重大なものはざっとこんな感じです。

 

 

ただ、これらの副作用が一気に襲い掛かってくることはありませんw

 

その人の体質によって、どの副作用が当たるかはわかりません。

 

副作用のロシアンルーレットです。

 

 

確実に発症するのは、とにかく肌と唇が乾燥するって副作用ですね。

 

これはほぼ間違いなく起こります。

 

 

ちなみに、ぼくが服用していた時(22歳~23歳の間の半年間)に起こった副作用は…

 

・唇と肌の乾燥

・ドライアイ

・脱毛

・皮膚の剥がれ

 

 

でした。

 

鬱とか精神異常にはなりませんでしたが、とにかくきつかったのが脱毛です。

 

 

ぼくの場合は一過性の脱毛じゃなく、飲んでいる間は普段の抜け毛の2~3倍髪の毛が抜けていきました。

 

(また、体験談を別記事に詳しく書きます)

 

もともと毛量はかなり多かったので、抜け落ちてもハゲるわけではありませんでしたが、ボリュームは確実に減りました。

 

 

いやいや、さすがにこのペースで抜け落ちられたらやべぇだろ!!

 

ってことでぼくはそこでアキュテインの服用を中止したんです。

 

 

服用をやめたらニキビは元に戻りましたが、抜け毛はしばらく続きました。(最悪かよw)

 

 

ちなみに、薬害性脱毛なので、抜けた毛は永遠に帰ってきませんw

 

 

ネットでも、「明らかにハゲてきた」「抜け毛がすごい」

 

 

などの報告が上がっているので、もし服用をお考えの方は要注意です。

 

 

初めての服用後1~2週間くらいで脱毛は顕著に現れますので、要チェックしてください!

 

(もちろん脱毛が起こらない方もいらっしゃいます。むしろ、頭皮の皮脂も減って、頭皮環境が整う場合もある。)

 

 

 

 

アキュテインはどこで手に入るの?

 

 

 

 

肝心のアキュテインの入手方法なんですが…

 

 

美容皮膚科なんかでは取り扱っているところも多いですが、先ほども言いました通り、結構値段が高いです。

 

 

通院もしなくちゃいけないし、副作用の肝機能障害が怖いので、肝臓などに異常がないか定期的に血液検査もしなければいけません。

 

 

アキュテインを飲むのであれば、高額だということと、通院、検査を定期的に行わないといけないことを頭に入れておいてください。

 

 

それでも大丈夫!!

 

だと言う方は、

 

「アキュテイン+お住いの地名〇〇」

 

をネット検索すれば、お近くの取り扱っている病院がヒットするはずですので、お試しください★

 

 

 

 

アキュテインはネットでも購入できる?

 

 

 

 

 

アキュテインはネットで買えないの?

 

 

って声を聞きますが、結論から言うとネットで購入もできます!

 

ただし、個人輸入になりますので、完全自己責任です。

 

 

https://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/kojinyunyu/050609-1b.html
https://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/kojinyunyu/050609-1b.html

続きを見る

 

 

厚労省のサイトに赤字で「アキュテインは医師の判断や指示に従って手続きを行わない限り個人輸入はできません!」と書いてありますが…

 

個人輸入は可能です。

 

 

 

トレティヴァ通販|ニキビ内服薬|アキュティン|お薬なび
トレティヴァ通販|ニキビ内服薬|アキュティン|お薬なび

アキュテインは、大人ニキビや重度なニキビ治療に利用されるお薬です。ジェネリック医薬品のため先発薬より安く購入出来ます。抗生物質と同じ殺菌効果があり、副作用も強いです。通販なら最安値で正規品・配送100 ...

続きを見る

 

 

↑お薬ナビというサイトの「トレティヴァ」という商品がアキュテインのジェネリック版です。

 

お薬ナビは日本語のサイトなので、個人輸入と言っても、ネット通販のように手軽に買えてしまいます。

(ただ、到着まで2週間以上かかる場合もある)

 

 


↑同じくこっちのサイトでもトレティバが販売されていました。

 

(昔は結構いろんな海外サイトでアキュテインは買えたんですが、規制が厳しくて今は買えるサイトが減っていますね。)

 

 

 

トレティバはジェネリックなので、アキュテインに比べたら価格もめっちゃ安いですw

 

 

こんな価格ならマジでサプリメント感覚で飲めちゃいますが…

 

 

サプリメントのように飲むことはぼくは絶対にオススメしません!!

 

 

多少高くてもちゃんと病院で処方してもらい、通院して検査もするべきです!!

(個人輸入で飲んでたヤツの言葉なんて説得力ないだろうけどw)

 

 

 

 

 

アキュテインの正しい飲み方

 

 

 

 

 

お医者さんで処方してもらったアキュテインを服用される方は、飲み方を教えてもらっているばずですが、

 

 

万が一、個人輸入で飲もうと思っている方の為に、アキュテインの正しい飲み方をお伝えしておきます。

 

 

基本的に体重に合わせてアキュテインは服用します。

 

 

例えば体重60kgの方ならばアキュテインを1日60mg飲みますよ。

 

 

という感じです。

 

40kgなら40mg

50kgなら50mg

 

ということですね。

 

 

ただし、これは海外で推奨されている飲み方ですので、何度も言いますが、お医者さんの指示に従って飲むのが一番安全です。

 

 

個人輸入でアキュテインを服用される方は1日10mgから試し、効果が薄いようなら10mgずつ増やしてみてください。

 

 

最大で自分の体重分まで量を増やすことができますが、量が多ければ多いほど副作用も出やすいので、そこは注意してくださいね★

 

 

ちなみに…ぼくが飲んでいた頃は、体重が63kgだったんですが、1日20mgでも効果が出たので、そんなに多量に飲まなくても大丈夫かと。

 

(ただ、これも体質やニキビの程度によると思います)

 

 

 

あと、アキュテインを飲むタイミングは食後です。

 

アキュテインの主成分はビタミンA由来のものでして、ビタミンAは油に溶けやすい性質があるので、食後の方が効果が高いです。

 

 

 

 

最後に…アキュテインを飲もうと思っている方へ

 

 

 

 

アキュテインを飲んだことのある、ぼくから皆さんに言いたいことは…

 

 

ニキビやニキビ跡って、本当につらいですし、ニキビがあるだけでテンション下がるし、人と目も合わしにくくなりますし、

 

あの人って肌汚いよねって周りから思われているかもしれないし、とにかく良いことなんか1つもないです。

 

 

少なくともぼくはニキビがあったからと言って、得したことはマジで1つもありません。

 

 

ニキビが酷すぎて自殺だって考えたこともあります。

 

そうした人ってぼく以外にも必ずいらっしゃると思いますし、アキュテインに手を出してみたい気持ちもめちゃくちゃ分かります。

 

 

だから、

 

「ニキビが酷すぎる!もう生きていけない!死んでやる!」

 

 

って思っている方がいれば、言葉悪いですけど、どうせ死ぬなら、死ぬ前にアキュテインを飲んでみてください。

 

 

死ぬほどじゃないけど…ニキビは早く治したいわ。

 

って方はアキュテインに手を出さない方が良いかと思います。

 

 

もっと他にニキビを治す方法はたくさんあります!!

 

 

アキュテインはニキビ治療の最終兵器ですし、とにかく出来る限りのことをやり尽くして、それでもニキビが治らない、死にたい。って時に飲むような薬だとぼくは思っています。

 

 

このサイトにもニキビやニキビ跡を治す色んなヒントを散りばめていますので、良かったらご活用ください。

 

ニキビ完治まで一緒にがんばりましょう!

 

 

 

はい、というわけで、今回はアキュテインの話をしてみました。

 

またぼくがアキュテインを飲んでいた頃の話もしたいと思います。

 

 

それでまた!

 


人気ブログランキング
 

 

-ニキビ治療 最終兵器

Copyright© NIKIBI TOWN -ニキビタウン- , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.