NIKIBI TOWN -ニキビタウン-

思春期ニキビ・大人ニキビ・ニキビ跡の治し方や原因を追究したブログです

生活習慣 ニキビに良い事・悪い事

マスクはニキビを隠す最強アイテム!でも頼り過ぎは…?

 

こんにちは^^

 

今回はマスクとニキビの関係についてお話したいと思います(・ω・)

 

 

 

 

本気のニキビ&ニキビ跡ケア ランキング!

管理人が本気で厳選したニキビ&ニキビ跡ケア商品とは?

check!!

 

 

 

マスクはニキビを隠す最強アイテム!でも落とし穴も…

 

 

 

これからの季節、気候が乾燥して、

 

インフルエンザ、ロタウイルス、RSウイルスなどの菌が蔓延する時期となってきますよね。

 

 

こういった菌を体の中に取り込まない為に、毎年、冬になると街中でマスクをしている人が多くみられます。

 

 

皆さんもご存知の通り、こうやって、マスクは、

 

「病気にかからないように着用する」

 

ってのが一般的な使い方ですよね★

 

 

しか~し!!

 

 

ぼく達ニキビがある人は、

 

「顔(って言うかニキビ)を隠す為にマスクを着用する」

 

という目的があるんです(T▽T;)

 

 

いやほんとに、ニキビが完全に治るなら、インフルエンザ10回くらいかかってもいいですよ!

 

って思ってたこともありました(;´Д`)ノ

 

 

口回りにニキビできた時なんかすぐマスクでかくしてましたw

 

 

ちょっと話はそれますが、実はぼくは学生の頃、塾の講師のバイトをしていたんですが、その時によくマスクをしていました。

 

 

塾ってのは、小学生・中学生・高校生と、集団生活をしている学生がやってくる場所なので、色んな菌が蔓延していると思い、マスクをして病気から体を守る為にマスクをしていましたが、

 

そっちの目的は1割くらいで、残り9割はニキビを隠す為ですw

 

 

だってね、子どもは悪気なく 

 

「先生!なんでそんなにニキビ多いの!?」

 

 とか

 

「え?なんかニキビ増えてるなw」

 

とか言ってきますからね。。。

 

マジであいつら容赦ないっす。

 

 

もうそれ言われたらしばらくチーーン。おばけくん

 

ですよw

 

 

そういうことを言われたくない為に、マスクをしていたってのがほとんどです^^;

 

 

 

と、このようにニキビを隠すためにも大活躍してくれるマスクなんですが…

 

 

実はマスクはニキビにとっては最悪のアイテムなのです@@;

 

 

 

 

なぜマスクがニキビに良くないのかを説明していきたいと思います。

 

 

 

マスクはニキビにとって刺激になる

 

 

 

マスクって今は立体型のものや、四角のものなど、形も様々出ているんですが、

 

絶対にマスクのどこかが顔の肌に触れますよね?(ゴム部分も含め)

 

ニキビを治す為の基本は、ニキビを触らないことです。

 

 

なぜ触ってはいけないのかと言うと、ニキビは外からの刺激にものすご~く弱く、すぐに悪化してしまうものだからです。

 

 

というのは、お肌は外から刺激を受けると…

 

肌 「やばっ!オレ攻撃されてるやん!皮脂を出して守らなアカン!」

 

 

と、無駄に賢い奴で…

 

わざわざバリア代わりにたくさん皮脂を出してくれます。

 

 

その皮脂が毛穴に詰まり、ニキビになることもありますし、ニキビを悪化させる原因にもなるので、外からの刺激はニキビにとって大敵なんですね。

 

 

マスクをしていると、マスクと肌がこすれたり、マスクがニキビにあたったりして、当然それらは刺激となり、ニキビを悪化させる原因となりますから、良くないんですねぇ( ´(ェ)`)

 

 

 

肌全体が蒸れて不衛生な状態になる

 

 

 

マスクを長時間つけていると段々と顔が蒸れてきますよね?

 

 

「保湿されて良いかな~?」なんて、ぼくも昔は思っていましたが、これは大がつくほどの間違いです×

 

 

蒸れるってことは、それに伴い、細菌も段々と繁殖しやすい環境になってきます。

 

 

マスク内で細菌が繁殖し、それがニキビに触れると…

 

もうお分かりですね?

 

 

外からの刺激に弱いニキビは、当然細菌にも弱く、細菌に触れるとたちまち悪化してしまいがちです。

 

また、顔が蒸れ始め、しばらくすると肌が汗をかきはじめます。

 

そこに皮脂が混じると、肌はかなり不衛生な状態になってしまい、新たなニキビが発生することにもなりますので、こまめにマスクを外して換気したり、マスクを取りかえることが大切です。

 

 

 

 

マスクでどうしてもニキビを隠したい方へのアドバイス

 

 

 

マスクはニキビを余計に悪化させたり、新しいニキビを作ったりする!

 

 

と、いうことはおわかりいただけたかと思いますが…

 

いや~…それでもやっぱりニキビを隠したい…!

 

 

と思われる日だってありますし、マスクでニキビを隠していると心が落ち着く方もだっていらっしゃるかと思います。

 

 

そんな方の為に、最後に、なるべく肌やニキビへのダメージを軽くするマスクの付け方をお伝えしたいと思います。

 

 

 

 

マスクのサイズを大きくする。

 

マスクと肌(ニキビ)が触れること自体が良くないので、そのリスクを下げる為に、できるだけ大き目のマスクを使用してください。

 

今は「Lサイズ」や、「男性用」と表記されているものもありますので、そちらを使用されることをオススメします^^

 

 

 

 

マスクの素材にこだわる

 

マスクの素材の多くは 「不織布」が使われていますが、それよりも「ガーゼマスク」の方が良いです。

 

 

不織布はごわごわ、ざらざらしているので、余計にニキビへの刺激が大きくなってしまいます。

 

 

なので、柔らかいガーゼタイプのマスクを使う方が肌やニキビへの刺激は少なくなります★

 

 

 

マスクをこまめに取り換える

 

 

長時間マスクをつける場合は、こまめにマスクを外して換気したり、マスクを取り換えることが大切です。

 

 

蒸れて、菌が繁殖してしまったら、それがニキビに触れて悪化することとなりますので、マスク内を清潔に保つためにも換気、取り換えを行うよう意識しておきましょう^^

 

 

 

できればマスクはつけて頂きたくないんですが、どうしても隠したい場合や、仕事上どうしても外せない方もおられると思いますので、万が一マスクをつける際は上記の点に気を付けてつけてくださいね!

 

 

それではまた!

 


人気ブログランキング

-生活習慣, ニキビに良い事・悪い事

Copyright© NIKIBI TOWN -ニキビタウン- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.